Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
楽園「タヒチ」水上バンガローで過ごす島巡り8日間
楽園「タヒチ」水上バンガローで過ごす島巡り8日間

ゆったりのんびり隠れ家的極上リゾートで過ごす贅あるバカンス!




最高級ホテル「タハア・プライベートホテル&スパ」に宿泊
ライアテア空港からボートで25
2002年に7月にオープンしたパールビーチ系リゾート
まだ日本人観光客の滞在も少なく。日本人のいないタヒチにと言う方にはお勧め。
ボラボラ水上からは、名前のとおり日本人観光客憧れの島、ボラボラ島が見える。
ヘリポートも完備しており、ボラボラ島へはこのヘリにての移動も可能。
スパも完備。リゾート滞在を十分に満喫いただけます。
チェックイン:15:00  チェックアウト:11:00
洗練された充実の施設と自然を満喫できるアクティビテイなどきめ細やかなサービスが
自慢。

ボラボラではボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ(水上ビィラ)泊
ボラボラヌイリゾートホテルボラボラヌイリゾートホテルボエアボラヌイリゾート

ボラボラヌイリゾート&スパは、ボラボラ本島の南西に位置する超豪華リゾート。
タヒチの中では最長を誇る800mものホワイトサンドビーチがあり、目の前には
エメラルドグリーンの美しいラグーンが広がっています。 ボラボラヌイリゾート&
スパの背後では本島にそびえるオテマヌ山とパヒア山のパノラマビューが一望でき
、最高のロケーションといえるでしょう。 客室は全室スイートタイプで広々としており、
天然素材を使用したポリネシアンスタイルに、大理石を使用したモダンなバスルームと
いう、2つの雰囲気が見事に融合していて、非日常的な空間は贅沢そのもの。
客室、レストラン、スパ、インターネットルームなど、全ての施設が充実しています。
ボラボラヌイリゾート&スパにある世界的に有名なマンダラ・スパは人気が高く
、素晴らしい景色を眺めながらのトリートメントには、心も体も開放されていくこと
でしょう。

◇タヒチ・パペーテではシェラトンラグーンビューに宿泊

シェラトンラグーンビューシェラトンラグーンビュー

●出発日:2013年4/1−6/30までの毎週火曜日発
 398,000円〜498,000円(福岡発着+26,800円)

スケジュール タハアでは、カヌーブレックファーストで朝のお目覚め出す

福岡―関空/成田―パペーテ入国〜ホテル      ボラボラ泊

終日自由行動                        ボラボラ泊

ボラボラータハア〜ホテル             タハア泊

終日自由行動                   タハア泊

タハアーパペーテ=ホテル            パペーテ泊

自由行動                    パペーテ泊

ホテル=パペーテ出国―               機中泊

―関空/成田―福岡

※燃油サーチャージ、諸航空税、保険代が別途必要です。

 

 








 
|カテゴリー:南太平洋リゾート
ニューカレドニア「スイートバカンス6日間~」ハネムーナーにお薦めです!
 ニューカレドニアに行こう!
ハネムーナーや女性に大人気です!
水上コテージに泊まってこの価格!
AIR+HOTEL+送迎が含まれています!

成田発 ※福岡発着ご希望の方はお問い合わせ下さい!
7日間の場合:毎週月曜日発
8日間の場合:毎週月水土日曜日発●企画手配旅行ご希望の方は、
ニューカレドニア企画ツアー担当者までご連絡下さい!
TEL092−725−9054 
ニューカレドニア観光デスク担当

コース

4/1〜4/20,5/5-6/30迄の毎週日月水土発

7日間

348,000

8日間

366,000

※燃油サーチャージは含んでいます。空港諸税は別途必要








ESCAPADE ISLAND RESORT -
エスカペード・アイランド・リゾート
★★★★
ヌメアからボートで15分ほどでつくメトル島にたてられた水上&陸上
バンガローのあるリゾートホテル。周囲はエメラルドブルー色に輝くサンゴ
礁で、シュノーケリングをするだけでも楽しめるほか、ジェットスキーや
バナナボート、体験ダイビングなど、マリン・アクティビティが豊富。
また、ウェディングのためのチャペルもあります。


「天国に一番近い島」として知られるニューカレドニア。
日本から約
8時間30分ほどの南太平洋に
浮かぶ美しい島々です。
亜熱帯気候ではあるものの、
411月にかけては肌寒い日もあり、
旅行の
ベストシーズンは91月前後。フランス領としての歴史が長く、
首都ヌーメアは小粋なフランスの
ムード漂う街で「プチ・パリ」と
賞されるほど。離島を楽しむ人が多く、イル・デ・パン、リフー島、

秘境マレ島、小説や映画でおなじみのウベア島などその魅力は
尽きることがありません。

 

 

|カテゴリー:南太平洋リゾート
二人で過ごす特別な時間・・・浪漫紀行「スイートバカンスフィジー6・7日間」190,000円〜
二人で過ごす特別な時間・・・
浪漫紀行「フィジー6・7日間」
8月16日〜10月30日までの日火木曜日発 お1人様 190,000円〜
ホテル:ビチレブ島ウエスティン デナラウ リゾート宿泊



12/27,28,29発お正月便

11/1~2/28迄の

日火木曜日発

12/23
クリスマス便発

6日

290,000

220,000

258,000

7日

299,000

229,000

268,000




●スケジュール(2名から出発保証)ホテル:ウエスティン デナラウ リゾート宿泊
´(_16:45ーKE790ー18:10ソウル19:25ーKE137ー
機中泊 ー機ー
↓▲淵鵐妊8:35=ナンディ市内観光=デナラウビーチホテルチェックイン
夕食はホテル内レストランでロマンチックディナー
ビチレブ島 ■□□
終日自由行動
(OP:無人島サンドバンクへご案内&シュノ―ケリングトリップ166,00円)
ビチレブ島 ■□□
きそ日自由行動 昼食:お部屋のテラスでバーベキュー
ビチレブ島 ■□□
/ソ日自由行動
ビチレブ島 ■□□
キ終日自由行動
ビチレブ島 ■□□
ΝД曠謄襯妊淵薀Ε咫璽繊瓮淵鵐妊9:55ーKE138−仁川17:35/18:30-
-KE747-
ー福岡19:50

※マナ島観光/マナ島ステイ/マロロ島ステイ ご希望の方はお問い合わせ下さい。

|カテゴリー:南太平洋リゾート
南太平洋の楽園「水上コテージに泊まるタヒチ6・8日間」
南太平洋の楽園「水上コテージに泊まるタヒチ6日間」
ゴーギャンも魅了された南太平洋の楽園「憧れのル・メリディアンの水上コテージに
泊まるタヒチ6日間」ゆっくりのんびり時が立つのを忘れます。
ハネムーンや熟年旅行に最適です!


※ボラボラ滞在中は、朝食が付いています。(お正月期間の設定除く)

●出発日と旅行費用
11/20-12/20迄の毎週水曜日6日間の場合378,000円〜399,000円
11/20-12/20迄の毎週水曜日8日間の場合348,000円〜499,000円
※燃油サーチャージ・各国空港税、航空保険は含まれていません。

●スケジュール AIR:エアー・タヒチ・ヌイ ル・メリディアンの水上コテージ宿泊
´(_朝発ー成田着/発12:55ーパペーテ着05:00/朝発ー
ボラボラ〜ホテルへ                                   ボラボラ泊
↓⊇日自由行動                  ボラボラ泊
終日自由行動                  ボラボラ泊
ーきソ日自由行動                 ボラボラ泊
きΓ乾Γ憾畫/午後ボラボラ〜パペーテ=出発までホテルで休息
キЭ写覿港へ=パペーテ発04:05ー 機内泊
Ν╂田着11:30…成田/羽田ー福岡



「太平洋の真珠」と呼ばれるボラボラ島。ル メリディアン ボラボラは、
全長約10キロメートルの「モツ」の上に建つリゾートです。オテマヌ山に面し、
世界有数の美しさを持つラグーンに囲まれています。緑したたる熱帯雨林と紺碧の
ラグーンに接するロケーションがボラボラを世界で最も美しくロマンチックな場所の
一つにしています。

|カテゴリー:南太平洋リゾート
お勧め「デラックスホテルに泊まるTHE HAWAII 6日間」199,000円〜

ハネムーンや熟年、ファミリーツアーにも最適!
お勧め「デラックスホテルに泊まるTHE HAWAII 5/6日」
199,000円〜288,000
出発日、滞在日数、お部屋タイプなどのお問い合わせは係りまで
TEL092−725−9090

ハワイが始めての方でもお勧めのハワイの旅キャンペーン5・6日間をお楽しみ下さい!
138,000円〜の特別価格もあります!



ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパに宿泊
オアフ島のホノルル・ワイキキにあるホテルです。 ワイキキの中心にあり、ワイキキ・ビーチ
も目の前。カラカウア通り沿いに面しているので、ホテルを一歩出るだけで、ショッピングも
思う存分満喫できる。
大型ホテルならではの諸施設は万全で、レンタカーデスク、クリニック、各種レストランも
揃っている。ホテル内のスパ、「ナ・ホオラ・スパ」は女性に大人気。

 

福岡発夜発−JL直行便―日付け変更線通過―ホノルル=

ホテル泊

2−4

終日自由行動                 ホテル泊

※オリジナルホクレア観光/ワイキキトロリーバス乗り放題付               

ホノルル午前発―JL直行便−日付け変更線通過―  機中泊

福岡着

12/30発初日の出&初詣コースハワイ出雲大社詣 先着50名様限定



















|カテゴリー:南太平洋リゾート
円高チャンス『大韓航空で行く丸得フィジー』79,800円〜
まだ良く知られていない手付かずの自然が一杯の『フィジー』
330ほどの島から成り立ち青い絵の具をサーと流したようなエメラルドグリーンの綺麗な海と白い砂浜。最近豪華なリゾートホテルが立ち並び最新の施設とサービスでゆっくり時間が過ぎる最高の贅沢タイムを過ごすことが出来るフィージーがこんな特別価格でキャンペーン!


●メルキュールナンディ/タノアインターナショナル/ノボテルナンディホテル
クラスホテル宿泊の場合

出発日と旅行費用----5日間----- 
1/9−2/10,2/10−3/10迄の日火木曜日発79,000円 
12/2−16,3/22−31迄の日火木曜日発・・・85,000円 
1/4,6,9発・・・・・・・・・・・・・・・・・ 89,900円



宿泊の場合の出発日と旅行費用-----6日間-------
1/11−2/10,2/13−3/10迄の日火木曜発 85,000円
12/2−16,3/22−31迄の日火木曜日発・・・99,000円
1/4,6,8発・・・・・・・・・・・・・・・・ 119,900円

12/21,23発・・・・・・・・・・・・・・・・135,000円



同宿泊の場合の出発日と旅行費用-----7日間------
1/11−2/10,2/13−3/13迄の日火木曜日発 89,900円 
12/2−16,3/22−31迄の日火木曜日発・・・・95,900円 
1/4,6,8発・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 99,900円 

12/21,23発・・・・・・・・・・・・・・・・・145,000円
12/26発・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 159,900円 
12/30発・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 189,900円
※フィジー&ソウル寄り道コースは+23,000円です。
※アウトリガーオンザラグーン、ザウエスタンデナラウリゾート&スパ、
シャングリラリゾート&スパについてはお問い合わせ下さい。
●スケジュール5・6日間(2名より出発保証
/(_ーソウルーナンディへ(機中泊)−
/▲淵鵐妊=ピナカラウンジへその後自由…(ホテルへチェックイン午後3時以降)
/終日自由行動
/きソ日自由行動
/Ε淵鵐妊ーソウルー福岡
※マナ島1泊2日コース(ザウエスタンデナラウリゾート&スパ)35,000円〜
|カテゴリー:南太平洋リゾート
ニューカレドニアに行こう![水上コテージに泊まってこの価格299,000円〜]
 ニューカレドニアに行こう!
ハネムーナーや女性に大人気です!!
水上コテージに泊まってこの価格299,000円〜



「天国に一番近い島」として知られるニューカレドニア。
日本から約
8時間30分ほどの南太平洋に
浮かぶ美しい島々です。
亜熱帯気候ではあるものの、
411月にかけては肌寒い日もあり、
旅行の
ベストシーズンは91月前後。フランス領としての歴史が長く、
首都ヌーメアは小粋なフランスの
ムード漂う街で「プチ・パリ」と
賞されるほど。離島を楽しむ人が多く、イル・デ・パン、リフー島、
秘境マレ島、小説や映画でおなじみのウベア島などその魅力は
尽きることがありません。


        

■出発日と旅行費用

10/111/30迄の月火金発

早特割引45

299,000

5,000


■二人で過ごすスイートバカンス特別スケジュール

福岡7:10発―関空11:20発(成田20:40発)―ヌメア22:05

(ヌメア7:20着)ヌメア~船〜メトル島のホテルへ

14時以降後自由「夜ホテル内レストランでデイナー」

終日自由※ハネムーンランドでマリンジェットでお楽しみ下さい

メトル島~船〜ヌメアのホテルへ14時以降後自由 

夜:ニューカレドニア名物ディナーを味わう!

出発まで自由 

ホテル=空港

ヌメア01:30発―関空8:35/14:30発―福岡16:30

     宿泊エスカべード・アイランドリゾート「水上バンガロー」利用

     食事:朝4、昼2、夕食3回※エアカランSB利用※催行2

     現地係員対応




メートル島のおしゃれなバンガロー
南太平洋のビーチリゾート、ニューカレドニアツアーで一度は宿泊してみたい
エスカペードアイランドリゾート。

エスカペードアイランドリゾートはメートル島に建つ5ッ星ホテル
エスカペードアイランドリゾートの客室は水上バンガローとビーチ・ガーデンバンガロー
2タイプからなり、インテリアはモダンイタリアンでまとめられています。
おしゃれな雰囲気でゆったりと滞在できるのがエスカペードアイランドリゾートの
何よりの魅力です。
 旅行者に人気の水上バンガローはアメニティも充実しており、
バスルームは広めに設計されています。

また防音もしっかりしていますので周辺の雑音を気にすることなくリゾート気分を
存分に満喫することができます。はしご式の階段を使ってテラスから直接海に
降りることができ、海を独り占めしたようなプライベート感もお楽しみいただけます。

ハネムーンやカップルでの旅行などにはお薦めです。
滞在中はぜひオプショナルツアーやマリンアクティビティでお楽しみ下さい。
エスカペードアイランドリゾート泊のツアーはバリエーションも豊富です。
エスカペードアイランドリゾートはヌメア市内モーゼル湾より送迎ボートで
20分のところにあります。

 
|カテゴリー:南太平洋リゾート
寒い日本を抜け出して『南国楽園フィジーで過ごすシニアの5日間〜1ヶ月旅行」
寒い日本を抜け出して南国楽園フィジーで過ごすシニアの1ヶ月旅行
3月〜4月出発限定 30日間の場合のキャンペーン価格 399,000円〜(2名1室)
★マナ・アイランドリゾート&スパ宿泊+朝食付き福岡発着/大韓航空利用/現地係員対応
★現地で『楽園生活講習』無料サービス有り




●楽園フィジー離島リゾート人気No.1マナ島(冬)キャンペーン5〜9日間の場合!!
3月〜4月出発限定 ★マナ・アイランドリゾート&スパ(オーシャンビュー指定)
*5日間¥130,000〜¥188,000
*6日間¥154,000〜¥238,000
*7日間¥166,000〜¥268,000
*9日間¥179,000〜¥288,000
※上記旅行代金とは別に燃油サーチャージが加算されます(空港税は旅行代金に含まれています)

 
※フィジー紹介
フィジーは、日本の南東約7000km、太平洋南部、メラネシア南東部に位置する島嶼国で、ヴィチレヴ島、ヴァヌアレヴ島の主要2島を中心に320の島々からなり、面積約1万8300km2、人口約86万9000人で、正式国名は、フィジー諸島共和国。首都はスヴァです。
フィジーの成り立ちは定かではありませんが、3500年前ごろから人が住み始めたといわれ、1643年にオランダ人タスマンが来航し、1774年にイギリス人のジェームス・クック、1789年にイギリス人のウィリアム・ブライがフィジーの島々を発見しました。19世紀に入ると、先住民バウ族のザコンバウ首長がフィジー諸島全島を統一。1871年にイギリスからフィジー王として承認されましたが、1874年にフィジーの統治権をイギリスに譲渡したため、フィジーはイギリスの植民地となりました。このときからイギリスは、サトウキビ農園の建設を始め、インド人の移住を奨励し、農園のインド人は全人口の半数近くに増大し、やがては人種対立の芽を育みました。1970年にイギリス連邦の一員として独立。1987年のクーデターを機にイギリス連邦を離脱し共和制に移行。サトウキビ栽培と観光収入で発展しています。
言語:公用語は英語、フィジー語、ヒンディー語  人口:約86万9000人

|カテゴリー:南太平洋リゾート
みんなハッピーになれる南国の楽園【フィジー5日間】
二人で過ごす特別な時間・・・
浪漫紀行「スイートバカンスフィジー6・7日間」
マナアイランドリゾートに泊まる!
ハネムーンプレ《オーシャンフロント》に宿泊!

お1人様 209,000円〜330,000円


●出発日と旅行費用

6日間

7日間

4/,,,,11,13,15,18,20

209,000

237,000

5/6-6/27までの日・火・木曜日発

215,000

243,000

4/22,6/29,7/1,4,6

222,000

250,000

8/29,8/31,9/2,5,67,9,12,14

235,000

263,000

4/27,5/4

 

269,000

7/8,11,13,18,20,22

235,000

263,000

4/25,7/17,29,8/1,3,15,17,19,22,24,26

245,000

273,000

4/29,7/25,9/16,19

258,000

286,000

7/15

 

283,000

8/5,8,10,12

272,000

300,000

5/2

279,000

 




●スケジュール(2名から出発保証)
´(_11:30ー11:55ソウル18:30ー機中ー
機中泊 ー機ー
↓▲淵鵐妊7:10=ナンディ市内観光=ナンディ12:00頃ーマナ島=
ホテルチェックイン14:00 ※夕食はホテル内レストランでロマンチックディナー
マナ島 ■□□
終日自由行動
(OP:無人島サンドバンクへご案内&シュノ―ケリングトリップ166,00円)
マナ島 ■□□
きそ日自由行動 昼食:お部屋のテラスでバーベキュー
マナ島 ■□□
/ソ日自由行動
マナ島 ■□□
キΕ泪陛10:30頃〜ヘリコプター〜デナラウビーチ=ホテルチェックイン15:00頃
デナラウビーチ ■□□
ΝД淵鵐妊9:00ー16:40ソウル18:30ー福岡19:50

|カテゴリー:南太平洋リゾート
ニューカレドニアの楽しみ方あれこれ!
ニューカレドニアでフレンチ・バカンスを楽しむために!
■ ニューカレドニア産の豊富な食材で"食"のフランス一周を堪能
ニューカレドニアの料理の特徴、魅力は、フランス料理の繊細な味付けや
ヨーロピアン・テイストと、ニューカレドニア産の豊富な食材の味わいが絶妙に
ミックスしていることです。 ニューカレドニア独自のフランス料理、フランス各地の
郷土料理と多様なフレンチが楽しめます。

 

◇フランス・パン

パンはバゲットはもちろん、クロワッサンがおいしいです。
サンドイッチは日本のサンドイッチとは違い、バゲットにハムやチーズ、ツナを挟んだ
ものが主流です。
◇食後のコーヒー&デザート
どんなに暑い気候でも、食後にエスプレッソ・コーヒーは欠かせません。
地元産コーヒーは香り豊かでどろっとした苦味のあるタイプのコーヒー。なかなか、
収穫量が少ないために海外に輸出されることはありませんが、コーヒー愛好家からは
高い評価を受けています。
また、デザートはニューカレドニア人の食生活に欠かせない一皿。
チョコレートや生クリームをたっぷり使用したスイーツから、シャーベットやアイス
クリームなど種類は様々です。なお、バニラはリフー島の特産品です。



◇ディナーショー
ヌメアのレストランでは、週末の夜にディナーショーを行っているレストランが少なく
ありません。メラネシアン・ダンスやポリネシア・ダンス、そして、シャンソンや
フラメンコなど、内容は様々。各レストランでオリジナルなショーを企画しています。
ホテルのレセプションに尋ねると、現地の新鮮な情報を教えてくれることもあります。

 

◇魅惑のフランス料理

フランス各地方の料理を得意とするレストランが多数あり、南国で“食”のフランス
一周が楽しめるのも、ニューカレドニアの魅力です。


◇ニューカレドニアの郷土料理

ニューカレドニアの郷土料理は、フランス料理とはまた一味違った魅力を持っています。地元で取れる新鮮な食材を取り入れた料理は、新たな食の楽しさ教えてくれます。
◇ニューカレドニアの飲み物
フランス産ワインが主流。安めのテーブルワインならボトルで2,000CFP程度からレストランで注文できるので、日本で飲むよりもお得です。


●遊ぶ
広大なラグーンがもたらす、極上のヒーリング体験個性豊かなダイビングポイント
ニューカレドニアの海は広大なだけでなく、各ポイントによって水中風景も、楽しみ方
も異なります。



◇ダイビング天国

ニューカレドニアを囲むバリアリーフは1,600km、面積にして24,000km2という世界最大のラグーンを作り出しています。この手つかずの海に、あざやかな海中生物の世界が
花開いています。ニューカレドニアの健やかなサンゴ礁と元気な魚たちを目にすると、
海が生命の源であることをひしひし感じるはず。地球の息吹が感じられる極上のヒーリング体験です!



◇ヌメア周辺

ニューカレドニアの中心都市ヌメア周辺のダイビング・ポイントは多彩です。
マンタやサメのような大物狙いから、マニアックな小魚探し、沈船や砂地など、海の楽しみ方のバリエーションも豊か。
◇グランドテール島 (本島)
壮大な隆起サンゴの輪で囲まれたグランドテール本島では、ヌメア以外にもダイビング・スポットが数多くあります。あまりにも広大なために未開発な地域が数多く残されて
います。

◇その他の島
ニューカレドニアの離島の魅力は
ビーチの白さやきめ細かさだけではありません。海中世界を探検すれば、地球の息吹を
感じさせる圧倒的な大自然の美しさの前に人々は感動させずにいられないでしょう!

厳選!一度は行っておきたいビーチ
ニューカレドニアの最大の魅力はビーチの美しさ。世界一広大なラグーンをひとつひとつ訪ねて旅しても、飽きることはありません。とはいえ、限られた時間で旅するためには
もっとも自分にあったビーチをあらかじめ選んでおくことも必要かもしれません。
ここでは、数多くのビーチの中でも、もっとも満足度の高いビーチを厳選して紹介します。

  
イル・デ・パン - Ile des Pins
南太平洋の宝石箱といわれる島の多彩なビーチたち
クト・ビーチ - Kuto Beach きめの細かさナンバーワンのビーチ
イル・デ・パンは、観光客にもっとも人気のある離島。その島の中でもっとも美しいのがクト・ビーチです。 真っ白できめの細かいパウダーサンドのビーチ…とはよく表現されますが、実際に “自分の足”で踏みしめてみて、初めて実感できるもの。誰もが、こんな細かい砂は見たことがないと言うくらい、微細な白い砂のビーチです。
ビーチへ数歩で出られるホテル:クーブニー
カヌメラ・ビーチ - Kanumera Beach 絵葉書のような風景の中でシュノーケリングが楽しめるビーチ
クト・ビーチに比べれば小さめで砂もベージュ色っぽいけど、南洋杉に囲まれた入り江の海の青さは他に比べようのない美しさ。 張り出した岩の周りを水中マスクをつけて一周すればたくさんの熱帯魚たちに出会えます。
ビーチへ数歩で出られるホテル
ナタイワッチ、ウレピッシンヌ・ナチュレル - Piscine Naturelle 魂を清浄化するかのような癒しの聖地
言葉の厳密な意味では、ここはビーチではありません。岩の間から染み出した海水が入り江のような池にたまっているのです。 波もなく、鏡のように静かな青い水面に緑の南洋杉が影を浮かべている…。世界中を捜しても、こんな光景はここだけのはず。時間に余裕があったら、ぜひ行ってみたいところ。シュノーケリングをすれば、さらにヒーリング効果があるはずです。



歩いて15分で行けるホテル:メリディアン イル・デ・パン
ビーチへ数歩で出られるホテル:クーブニー
その他の美しいビーチ
オロ・ビーチ (メリディアン・イル・デ・パン)
ウァアメ・ビーチ (ホテル・ド・コジュー)
リフー島 - Lifou



ダイナミックな島は、ビーチも多彩
ロンガニビーチ - Luengoni Beach
寝転べばさざなみの音だけが聞こえてくる静寂のビーチ
きらきら輝くさざ波が白砂のビーチに静かに寄せる。海水も透明度が常に高く、
このビーチで泳げば、宇宙遊泳しているみたいな浮遊感覚が味わえて、感動的。
“天国にいちばん近い島”体験をしたかったら、ここにどうぞ。
ビーチへ数歩で出られるホテル:ジット・ネイバッシュ
シャトーブリアン・ビーチ - Chateuabriand Beach
リフーの愛らしい子供たちが歓声をあげる憩いのビーチ
いつでも静寂に包まれるロンガニビーチにくらべると、ここはむしろ子供たちの遊び場所になる活気のあるビーチ。 人間味があるというのか、島の中心ウェ村に隣接し、学校の課外授業で子供たちがよくウィンドサーフィンをしています。
ビーチへ数歩で出られるホテル:ドレフ・ビラージュ

その他の美しいビーチ
オロ・ビーチ (メリディアン・イル・デ・パン)
ウァアメ・ビーチ (ホテル・ド・コジュー)
マレ島 - Mare
サンゴが隆起してできた島は、シュノーケリング天国
チェンゲイテ・ビーチ - Chengeite Beach
きれいなだけでなく、魚とサンゴがいっぱいの、穴場度ナンバーワン
砂が真っ白で…といったらいままでと同じこと。数メートル泳ぐとサンゴがすくすく生えていて、トロピナカルな魚たちがいっぱいいます。
ビーチがきれいでシュノーケリングが楽しいという、ふたつもおいしい面があるビーチはそうざらにはありません。まだ、知られていない超穴場ビーチ!
ビーチへ数歩で出られるホテル:イェジュレ・モーテル
ウベア - Ouvea
20km以上にわたって白砂のビーチが続く。壮大さナンバーワン・ビーチ
ムリ橋 - Pont de Mouli
島の子供たちの遊び場は旅人の心も癒す
細長い三日月型の島の半分が、全部まっしろなビーチ。どこまでも、どこまでも、絵葉書のような風景が続く。海の色って、ひとつじゃないことがここで納得させられます。
さまざまなグラデーションのブルーを神様が空から大きな刷毛で描きわけたかのよう。感動のポイントはムーリー橋。
パラディ・ド・ウベアのビーチ - Paradis d'Ouvea
最高のビーチで憩える幸せ
ウベアで唯一のリゾートホテル、パラディ・ド・ウベアはムリ島のビーチに面しています。 静かな波が寄せるビーチは、果てしなく続いていて感動的です。
ウベア・ムリ島のファヤヴァ・ビーチ - Faiava
人々の暮らしをささえる自然の恵み
ウベアの南側、ムリ島の東側にあるファヤヴァ島を見晴らせるビーチです。 この渡し舟が行き来する水道は「パス・ド・ラ・カレドニ-」という名前がついています。魚たちの産卵場所として島の人たちが大切にしている場所ですので、泳ぐことはできません。



ヌメア - Noumea
街の目の前に広がる、お手軽さナンバーワン・ビーチ
アンスバータ - Anse Vata
活気のあるフランス的雰囲気いっぱいの、トップレス遭遇度ナンバーワン・ビーチ
ホテルが立ち並び、食べ歩きやお土産を買うのにも便利なのは、やはりヌメアのアンス・バータです。
フランス領らしくトップレスで日光浴する人、ウィンドサーフィンなどのマリンスポーツに興じる人々、沖にはヨットの白い帆が浮かんでいる…。このような光景を見たかったら、ここです。地元のビール「ナンバーワン」を飲みながら見る夕日もロマンティック。
クエンド・ビーチ - Kuendu Beach
ヌメアでありながら、ヌメアとはちょっと違う雰囲気の穴場的なビーチ
ヌメアと橋でつながったヌー島の先端近くにあるビーチ。
クエンドビーチリゾート経営のレストランやスナック、トイレなどがあって、海水浴に訪れた一般の人々も利用しています。
アメデ島 - Amedee ナポレオン三世も愛した?ビーチ
アメデ島のビーチ - Amedee 美しく青きラグーンに浮かぶ白いビーチと灯台の小島
ヌメアからボートでわずかに30分。海を愛する人なら、きっとこの愛らしい島が気に入るでしょう。



家族連れで海水浴やシュノーケリングを楽しむのに理想的な場所。アメデ島から送る絵葉書は旅のいい思い出になること間違いなし。
貴女にあったビーチが 見つかりましたか?

|カテゴリー:南太平洋リゾート



adobe flash
※AIU保険会社のサイトへジャンプします