Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
屋台レミさんち

屋台レミさんち

会社員や買い物客が行きかう福岡市中心部「渡辺通り」の両側にはデパートやショッピング

ビルが軒を連ね、通りの下には地下街が広がるという、しゃれた大通りが、夕方6時を

過ぎると様子が一変通り沿いに屋台が並び、おいしそうな匂いにひかれて人々が屋台に

吸い込まれていく。そんな福岡の屋台に「庶民派フレンチ」屋台が誕生。

「並ばないと入れない屋台」として多くのお客さんでにぎわっている話題の屋台

「レミさんち」。お店を出すのは、渡辺通り沿いの天神ロフト前。

夕方18時オープン。既に開店待ちの行列ができている人気の屋台!

店長のレミさんをはじめ、スタッフさんは全員フランス人。福岡では初の外国人屋台

オーナーでレミさんは日本語ペラペラ。他の2人のスタッフもある程度日本語の

コミュニケーションが出来、英語とフランス語が飛び交い、遠方からの外国人観光客も多い。

屋台も一から手作りでレミさんが製作。テーブルの下には荷物かけ用のフックがついていたり、

簡易的な空調により暑い夏でも涼しく食事ができたりとお客さんの利便性を考えた既存

の屋台にはない特徴で厨房スペースも衛生的。冷蔵庫や冷凍庫を完備し、皿洗い用の

シンクに至るまですべてそろっている。 ※福岡の屋台はすべて電気水道完備で衛生的。

レミさんが初めて日本に来たのは2001年。旅行で訪れた福岡で、屋台に恐る恐る

入ってみたところ、お客さん同士が盛り上がっていて、その理由は「福岡ダイエー

ホークス(現ソフトバンク)が優勝した日だったから」。

レミさんもその祝勝会の輪に巻き込まれ、言葉もわからない状態で、あまりの

フレンドリーさに衝撃を受けたとか!その盛り上がり方が1998年のワールドカップ

フランス大会で優勝時の熱狂的な盛り上がりに似た「風土」を感じ取り、日本に

住むなら福岡だと直感。その後、縁あって福岡に移住し、フランス料理店と

パン屋さんを南区井尻で開業。

オーナーシェフとして腕を振るっていたところ、福岡市の屋台公募制度の話を聞きつけ、

熱意をぶつけながら市の担当者にプレゼン。

見事当選を果たし、初の外国人オーナーとして屋台営業の許可を取得。 彼が作る

おススメフレンチは、手作りキッシュと評判のエスカルゴとワイン!ガーリックの香ばしい

匂いが食欲をそそぐエスカルゴ(750円)やハウスワイングラス(400円)は、美味!

レミさんいわく、「屋台で出すのは家庭的なフレンチ。

ビールやワイン片手にワイワイ楽しんで頂けるよう心がけています」と言う通り、

上品ぶらない味は好感度アップ。屋台と言えば、お客さん同士の交流の場。

レミさんも「観光客と地元の人たちとの交流を見るのが楽しみ」と、積極的に客同士を

つなげる役割を担っている。屋台でナイフとフォークを使って食べるというのも新鮮。

他にもお勧めはたくさんある!

スパークリングワイン(600円)や わらか牛肉ステーキ(600円)やオリジナル

ソーセージ、オリジナル・キッシュ、豚足も絶品!
なお、屋台でビールというとほとんどが瓶ビールですが、レミさんちはビールサーバー完備。
2人で来れば5〜6品オーダーして2ドリンク飲んで4,000円程度でリーゾナブル・プライス!

開店から30分ほどたった19時過ぎには既に空席待ちの行列がほぼ毎日続きますのでご注意下さい!

レミさんち 

住所:福岡福岡市中央区渡辺通4-9 ロフト前
電話番号:092-986-2117
営業時間:18:30〜0:00
定休日:日曜日・月曜日 ※悪天候時は営業中止

Facebook:https://www.facebook.com/yataichezremy/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|カテゴリー:味酒欄
Brasa V.Taberna Aire スペイン料理レストラン Aire

Brasa V.Taberna Aire

本場で培った腕と伊藤シェフ・アレンジのオンリーワンのスペイン料理
日本での修業を経て、スペインへ。「本場の店で働いた経験が、料理人生の
基点となった」と話すオーナーシェフの伊藤貴光さん。
帰国後、「スペイン料理で勝負しよう」と心に決めスペイン料理が
受け入れられている場所を求めて福岡へ。
中洲にあるスペイン料理店「non-bar FOUR」にて料理長を8年務め、
このたび「やるからには一国一城の主を目指ざそう」と念願であった
お店を渡辺通3丁目に開店。
大通りから一筋入った路地裏にあり馴染み深い中洲を離れて
僕はシェフだから料理を食べに来ていただきたくてこの場所に
決めた」そうです。
「印象づけるお店にするため」スペインカラーの「黒と赤」を
基調に。亦 使用する食器も黒と赤で統一。


シェフが働いていたバスク地方でよく食べられる炭火焼きを

メインディッシュに、アヒージョやオムレツ、パエリアなどの
スペイン料理を中心に「どこにもない、うちの店だけの味を
目指したい」とそれぞれの料理にアレンジとオリジナリティを
加えてお客様に提供!

素材にこだわり、ひと手間かけて、伊藤シェフならではの

オンリーワンのスペイン料理が生まれる。

生ハムは、「スペイン産ハモン・セラーノ」(648円)、

魚介がたっぷり乗った「本場仕込み特製パエリア」

(1人前1,382円 ※注文は2人前から)。

さらに一歩踏み込んだ料理を味わいたいなら、ぜひ

「本日の一押しメニュー」を お勧め。

この日替わりメニューこそこの店の真骨頂。 旬の食材を使うのは

もちろん「みなさんが手を出しにくいかなと思われる珍しい

スペイン料理も」。

例えば、スペインでは市場に山盛りで売られているという亀の手の

塩ゆでや、家庭で作られる土鍋でぐつぐつ煮込む濃厚なシチュー

「ピルピル」など、惹かれる料理が並びます。

「亀の手の塩ゆで」(734円 ※仕入れによって変動あり)。

「バカラオ(タラ)のピルピル」(972円)。

付け合せの自家製パンは日替わり。この自家製パンがまた人気で、

持ち帰りで注文する人が多いそうです。

料理のお供のお酒は、スペインワインを中心に。

グラスは日替わり、ボトルはセラーには約100種が用意され、

一本ずつ特徴の説明と値段の書いたタグが付けられているので、

好きなものを自由に選ぶこともできます。

おすすめをシェフに尋ねて選んでもらうこともできますし、

またシェリー酒もタイプ別に6種類のグラスを揃えています。

料理店ではありますが、もちろん飲み使いもそろっています。

カウンター席も用意され、「ご自身でお酒にあうものを選んで

いただけるように」とお通し(324円)のアミューズも数種類

から選べます。アミューズは、瓶詰めで出てきます。

アミューズの1つ、「自家製クリームチーズ」は赤ワインにぴったり!

「ご家族連れも来やすいように」と早めの17時からお店は、オープン。

「みなさんに馴染めるように」という思いを込めてつけた『Aire』

(「空気」の意味)の名のように、いろんな客層に、楽しんで頂ける

気持ちの良いお店です。

ちなみに伊藤シェフはスペイン時代をはじめ、色々なおもしろい

エピソードの持ち主なので、ぜひお店で直接うかがってみてください。

(カウンター席限定です)

スペイン料理レストラン Aire

住所 福岡市中央区渡辺通3丁目6−24

TEL 092-519-3193

営業時間  17:00〜翌1:30 定休日 不定

 

|カテゴリー:味酒欄
イタリア食堂 オーロ

イタリア食堂 オーロ    住所:福岡県福岡市中央区春吉3-22-17 協立ビル1F
電話番号:092-714-1186    オーナー 金子勝巳


イタリ食堂 いずみ田が閉店し、店長の金子さんが独立、
オーナーシェフとして同じ場所に「オーロ」として開店して今年の9月で1年目を迎える。
オーロ(oro)とは イタリア語で「金」オーナーシェフの名を付けた。
日曜日に営業している春吉で人気のレストラン※ 雑誌の評価点数:4.54.3
夜のデイナー平均価格 ¥4,800 

お薦めランチ「スープ、サラダ、パスタのランチセットが¥730円〜で十分満足!
本日のおすすめ以外にも定番メニュー色々ありメニューも豊富!  
春吉といっても一本西は渡辺通という天神近くの立地で 
この近辺は日曜に行ける
お店が少なく、休日に行けるというのもお勧めの一つ。
デキャンタのワイン、食べ物は、オススメの前菜かトリッパ、サラダ―,
セカンドはパスタ、メインがお魚かお肉、最後にクアトロフォルマージュのピザで
締めのパターンが多いようです。
亦、コスト・パフォーマンスが良く気軽に行けるのが嬉しい。
カウンター11席の小さいお店ですが、満席になると料理が出てくるのに時間がかかる
場合もありますが、出てくるまでの時間 丸々のオーナーとのお料理談義で
あまり苦にはなりません。できればご予約をしてからお出かけください!



お薦めメニュー一例

ゝ軅紊離哀螢襦,Δ困蘰Δ亮儿み添え 牛タンがものすごくやわらかい。
今日はシンプルに「マルゲリータ」生地の薄パリ感がたまらない。
⊆家製手打パスタ 鴨とキノコの赤ワインソース」平麺にソースがよく絡みます。
ず埜紊猟めは「ガーリックライス」は、おすすめです! 

|カテゴリー:味酒欄
親不孝通りの老舗の居酒屋「晴れたり曇ったり」
不思議な雰囲気の玄関が目立つ親不孝通りの老舗の居酒屋
博多郷土料理晴れたり曇ったり」

ふるさとに帰り、女や母にやさしくもてなされているような素朴な料理と
あったかいスタッフたち、海からおくりもの魚介 類に舌つづみ。
心の中をはき出して、おいしい時間が持つことが できるお店です。
天神西鉄グランドホテルから徒歩で北へ親不孝ならぬ親富孝通りを
真直ぐ北に向かって歩くこと5分足らず、店頭のちょうちん・生簀が
あるお店が「晴れたり曇ったり」。

大皿料理をたたえたカウンター席を通過し、奥の座敷に通されて
お店の前衛演劇の舞台演出というか、文化祭の飾りつけというか
泥臭い田舎の芝居小屋のような室内の様子にちょっと戸惑う感じの
お店ですがお料理の味は、お勧めです。

★★★★ 予算は3000〜4000円で、平均4000円 

(料理コース) ご精算:クレジットカードは利用可能、飲み放題あり。
個室はなし、お席:お煙草はご遠慮ください。

博多郷土料理 「晴れたり曇ったり
住所:福岡市中央区舞鶴1丁目8−38(徳重ビル1F)
TEL:092−712−4184
フリーダイヤル:0120−029292

|カテゴリー:味酒欄
N'sキッチン (エヌズ)
N'sキッチン (エヌズ)

3周年を迎えるこのレストランは不便な南区の寺塚にあるにもかかわらず
人気のかわいいお店です。

野間大池から右方向に進むとN'sの看板が左に見え 駐車場を構えた店舗が
お店です。
有名ホテルでシェフをしていたオーナーが 拘って作った
美味しいフレンチ&
イタリアン料理で迎えてくれます。

充実のコース内容で各コース共(税別)見逃せない内容で 会食やお祝い
パーティ―にもお勧めです。

何とお一人様2700
円〜パーティーメニューも充実しています。



 
特に私がお勧めする「3周年ディナー」は豪華で最高の食材を
利用した美味しさ
抜群の料理内容です。
お料理内容
・アミューズグール『本日の小さなお楽しみ』
・季節のサラダ・グルマンディー
・大好評!オマール海老のフラン
・玄海産活アワビと大根のポワレ・アワビの肝ソース
・国産牛のドーム仕立て・山葵風味ソース
・本日のデセール3種盛合せ
・コーヒー又は紅茶
・小菓子
・自家製塩パンとハーブオイル


備考※6月末まで

レストラン:
N'sキッチン
☎・予約 050-5890-0701 (予約専用番号)
       092-553-2000 (お問い合わせ専用番号)
住所 福岡県福岡市南区寺塚1-2-11
交通手段 西鉄天神大牟田線 高宮駅 西鉄バス「野間大池」より徒歩2分
営業時間 【ランチ】11:00〜15:00(OS.14:00) 【
ディナー】18:00〜22:00(OS21:00) 
ランチ営業、日曜営業
定休日 月曜日(月曜日が祭日又は、振替休日の場合は火曜日)
予算 3,000〜5,000円
|カテゴリー:味酒欄
『バー&グリル サンク』が心機一転。店名を[フレンチバルKATO]へ変更。
『バー&グリル サンク』が心機一転。
店名を[フレンチバルKATO]へ変更。


 立地は前のまま。南天神、国体通りを入って、コンビニから右へ
曲がった角にある。
この界隈は、昭和のロマン漂う飲み屋街が残りその昔は「キャバレー
南」で栄えていた歓楽街。今はその当時の面影はなくマンションや
ホテルが立ち並ぶ一角となっている。
桜坂時代のゴージャスな素敵な空間から移ったこちらのお店は、
カジュアルで 椅子も木製、席数も抑えて店内は、狭くなったが
いつも満席である!
加藤シェフのフレンチ鉄板の味を求めて常連客が毎日集まってくる。
特に女性客が多く 加藤シェフの人柄も味付けにプラスされ今日も
ダンディーなシェフはカウンター越しに
映える。
さて、お料理の味はと言うと シェフ自らが鉄板を使ってじっくり焼き
上げるフレンチを提供してくれる。

落ち着いた雰囲気でワインを楽しみながら過ごすひと時、料金も 手頃で
何を食べても美味しい。
鴨の鉄板ローストや元気が出るカラフルな野菜のグリル!これは、絶品である 。

パテやレバーペースト、700gのステーキもお勧め!
この店の料理の美味しさと お店の暖かい雰囲気が伝わってくる人気の
プチ・フレンチレストランである。。


Bar & Grill le cinqさんの写真 サンク - レバーペーストサンク - フライパンで焼き上げたラム
元気が出る野菜のグリル         レバーペースト    焼き上げたラム

フレンチバルKATO
福岡市中央区渡辺通5丁目16−5 5丁目ビル1階            
電話 092-752-3377





 
|カテゴリー:味酒欄
せがわ(長崎、銅座町)
せがわ(長崎、銅座町)

1724年(享保9年)長崎浜町そば御埋め立て地に築地銭座が設けられ
銭座が廃止された後に1868年(明治元年)現在の銅座町が現在有数の
歓楽街として有名になっている一角、事前に予約しておかないと
入れないお店が「せがわ」である。
このお店のお勧めは「クジラ料理」が有名だが、他の料理もなかなか
である。クジラの部位が余すところなく堪能できる!
写真は、鯨の刺身盛り合わせです。

精力がつくこと間違いなしの部位も入ってます!
今回、長崎の旅先では、友人の紹介で「せがわ」に連れて行って
いただき、カウンター席に座って店主を相手に飲むことが出来ました。
土地の話を聞きながら、その土地の酒と肴をいただく最高のひと時!
今回は、友人の接待でこの「せがわ」に来ましたが来る途中、お店の
リサーチもさせていただきました.
近くにあったクジラ屋(クジラの肉販売店)に入って聞いてみると
「この辺で、クジラを食べさせてくれる美味しいお店はありませんか?」
店の人は親切に地図を書いて「せがわ」という店を親切に教えてくれたのです。
これは、絶対間違いないと確信し、夕刻お店に向かいました。

この写真はそこで出された「クジラの刺身盛り」&クジラの竜田揚げで
先ずは、クジラを堪能!美味い。亦,御かみさんと娘さんのサービスも
行き届き気持ちの良い店である!
店主と話しているうちに先ほどのクジラ屋と店主が知り合いであること、
また、店主は京都の出身で、趣味はスキューバダイビングだということが
わかりました。亦、世界遺産「高島」でスキューバダイビングの指導も
行っているとか?

その日は漁師が持ち込んだマテ貝や地元の野菜料理、鮃の寿司握、最後に
特別甘いスイカで締めくくり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
大正ロマンが残る街並みの中、雨に濡れながらお店を後にしましたが
次回も訪れたいお店です。

店名:せがわ
ジャンル:懐石料理 割烹・小料理屋 魚介・海鮮料理
住所:長崎県長崎市銅座町13-11
定休日:毎週土曜日 祝日
電話番号・問い合わせ:095-826-3340
予算(ディナー):2人様で6,000円〜12,000円
|カテゴリー:味酒欄
『和田門』WADAMONのビーフカレーはお勧め!
西中州に位置する老舗の欧風料理人気店
『和田門』WADAMONのビーフカレーはお勧め!

まずは階段を降り地下へ向かう!
そこには隠れ家的なスペースが広がっている!
この店のランチで人気の一品にビーフカレーがある。
その名も「特製和田門スペシャルビーフカレー」1500円!
バターライスに玉ねぎとレーズン。これに伊万里牛と大量の野菜達を
じっくりと 煮込んだ黒カレールーをかけて食する。
独特の色・香り・艶、どれをとってもたまらなく美味い!
美味に感激!!肉の柔らかさもにさることながら味にも目も話せない!
このカレーだけを目的にランチに訪問するお客さんも少なくないらしい。
次回は、特製和田門ハヤシライスや元祖和田門レモンステーキも食してみたい!
昭和四十年代、天皇陛下御夫妻が長崎国体で 佐世保に御来臨の折、
約一ヶ月の思考錯誤の 研究開発を重ね、御献食の光栄に浴した ビーフカレー。
お皿も料理が冷めないように湯煎されている!
最初に辛さ調節用に小さなご飯盛りが出て細かい気遣いが嬉しい。
博多 和田門 _フランス料理 _2497347博多 和田門 _フランス料理 _2497441博多 和田門 _フランス料理 _2497442
博多 和田門 _フランス料理 _2497449博多 和田門 _フランス料理 _2497446博多 和田門 _フランス料理 _2497447
博多 和田門 _フランス料理 _2497465博多 和田門 _フランス料理 _2498297
料理も接客も一流 5点満点中4.4 ★★★★
〒810-0002 福岡市中央区西中洲5-15 立駐ビル 1F・BF
天神南駅6出口から徒歩約4分
電話番号092-761-2000 情報提供元:食べログ
営業時間11:30-14:00ランチタイム 17:00〜22:00 休日:無休
予算(昼)¥2,000〜   予算(夜)¥15,000




 
|カテゴリー:味酒欄
鯖料理の人気専門店「雫 」しずく
鯖料理の人気専門店「雫 」しずく  

国体道路の春吉の交差点あたりから、少し路地に入りこんだ
場所にある. あまり教えたくない鯖料理の人気専門店!
五島の生鯖刺身、〆鯖、胡麻鯖、焼き鯖、などが美味しく頂け、
行くなら必ず予約が必要!
鯖以外でも美味しいが 変わったところでは、鯖コロッケ、焼き鯖
チャーハンというメニューまである 。鯖好きにはたまらないお店!
日本酒も美味しいのが揃っているが、お酒が飲めない方でも安心!
ノンアルコールも揃えているのでお食事だけでもOKです!

「雫 」しずく
住所:福岡市中央区春吉3-22-7-1 プロスペリタ天神1F
☎:092-771-3002
営業時間:18:00-翌3:00
お休み:日曜日
最寄駅:天神南駅から 徒歩3分以上
|カテゴリー:味酒欄
博多の古門戸町にある「博多うまか遊び庵」

博多の古門戸町にある「博多うまか遊び庵」で6/10()6/11()2日間
開店19周年記感謝祭に友人と御呼ばれ!
ホテルオークラから徒歩一分、大鉢料理がたっぷりの板前料理の店。
お座敷はすべて掘りごたつ式。
このお店は、「美味しいものを遊ぼう」という思いから店の名前になっているが
「ここに来れば何かがある」と感じさせられ、またママの人柄にひかれて訪ねる
お客も多い。

本日は、宮崎の高千穂酒造さんのお酒「梅酒」「イモ焼酎】と美味しい魚で幕開け。
当日の出し物ミュージック・ライブは、「歌謡ジャズ」。昭和の歌謡曲をジャズに
のせて
ジャズギタリスト内山覚、ボーカルの小野ひとみさんが楽しい19周年を
楽しませてくれた。

わたしのお薦めの店のひとつです。 Tommy

 
「博多うまか遊び庵」
福岡市博多区古門戸町2-8
☎ 092ー282ー8716
http://r.gnavi.co.jp/f093100/
 
 
 
 
|カテゴリー:味酒欄