Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
スイスツェルマットスキーツアー8・9日間

スイスツェルマットスキーツアー8・9日間

■出発日 特別設定で同一価格です!250,000円

2018年2月20日(火)発8日間コース--250,000円      

2018年3月 3日(土)発9日間コース--250,000円

※福岡発着!2名から催行!駅前の便利なホテルに宿泊毎朝食付!

スケジュール

※別途料金で日本人スキーガイドがスキーレベルに応じて

ご案内いたします。

世界中のスキーヤーが憧れるスキーリゾート、ツェルマット。

ご自身のペースで、思う存分スキーを満喫していただけます。

お天気がよければスキーで国境を越えイタリアへ足を延ばして

   みることも可能です。

    

 

スケジュール 

8日

 9日

※ホテルホリデ−イン、ベストウエスタン連泊朝食付

 2/20

 (火)

 

 

 

 

 

 

  3/3

 (土)

 

 

 

 

 

福岡空港8:30迄に福岡空港国際線ターミナル3階に集合。

福岡国際線大韓航空カウンターにてご搭乗手続き。

(※東京、大阪からの参加希望の方は、ご連絡ください)

10:30−福岡空港発。大韓航空KE-788−ソウル仁川国際空港

12:00到着その後乗り継ぎ。13:45大韓航空KE-917−

チューリッヒ空港17:55到着。入国審査手続き。

チューリッヒ空港駅発20:18=列車IC-734=

21:28ベルン駅着、乗りかえ

21:34=IC-1087=フィスプ駅着22:30乗り換え

22:41=ツェルマット駅着23:41…駅からホテルへ。

ホテルチェックイン後、ごゆっくりお過ごしください。 

ツェルマット泊

  3/21

  (水)

 2/22
 (木)

 2/23

 (金)

 2/24

  (土)

   2/25

  (日)

 

 3/4

 (日)

  3/5 

 (月)

  3/6

 (火)

  3/7

 (水)

  3/8

 (木)

 3/9

 (金)

 ツェルマットホテルにて朝食

 マッターホルンを眺めながらスキーをお楽しみください。

 ※OPTION{別料金}日本人スキーガイドがスキーレベルに

 応じてご案内いたします(1日8時間)           ●スキーガイド 1日料金(1日8時間)

 ◇2名様参加の場合お1人様40,000円、

 ◇3名様参加の場合お1人様30,000円、

 ◇4名様参加の場合お1人様20,000円

 ※5名以上の参加の場合、お問い合わせください!

 ※延長料金30分につき40スイスフラン(1日8時間)

  2/26

  (月)

 

  3/10

 (土)

ホテルにて朝食後、チェックアウトをします。出発まで自由。

ツェルマット駅14:37発=フィスプ15:46乗り換え15:57発=

チューリッヒ空港駅19:00着…チューリッヒ空港21:10−

大韓航空にてソウル・仁川空港へ−KE-934−

機中泊

  2/27

  (火)

 

  3/11

 (日)

 ソウル・仁川国際空港到15:55着/18:45乗継−KE-781−

 福岡空港

20:00到着,入国・税関審査…お疲れ様でした。

※列車時刻は暫定、前後する可能性あります。

■上記基本ご旅行代金に含まれないもの

●現地空港諸税等

●燃油サーチャージ¥7,000<大人・1名様あたり

●夕食7回追加代金     ¥35,000<大人・1名様あたり

●スキーパス ツェルマット5日間  ¥46,000<大人・1枚あたり

●滞在中の個人的諸経費、飲料費

●海外旅行傷害保険(任意)

※【条件】

航空会社:大韓航空

スキー板の輸送に関して:用具はチェックイン前に、適切な輸送ケースに

しっかりと収納してください。

用具はバッグ(またはケース)ごとに手荷物1個分として数えられますが、

サイズ超過料金は適用されません。

スキー/スノーボードに関する免除は大韓航空運航便にのみ適用されます:

1個のケースおよび1個の受託バッグの総重量が:23kg(50lb)以下:

ケースは手荷物1個分として数えられます。

23kg(50lb)超過から32kg(70lb)以下: 重量超過料金が適用されます。

32kg超過: 料金免除なし、通常の手荷物規定が適用されます

|カテゴリー:スイス トラベル情報
34周年特別企画大人気NO.1「ベストシーズンに行くスイスの旅」!

34周年特別企画 スイススペシャリストお勧めの旅 スイス政府観光局協力

              ベストシーズンに行くスイスの旅! 

スイスの旅行説明会

●日時:9/23,10/7,(土)13:00〜16:00

●会場:アクロス福岡3F 螢譽献磧璽廛薀On the day Office

スイス政府観光局公認スタッフがご説明します。

参考:6/21発スイス8日間のツアーでコース内容後ご確認できます!

●お問い合わせ・ご予約は、 ☎092−725−9090 Tommy 迄

 

人数で行く福岡発着添乗員付き

10/4,11発   399,000円       1人部屋希望90,000

 

ツアーポイント

‐人数(10名)でゆっくり寛いでスイスの見どころ満載!

∧_発着「フィンランド航空直行便利用」でラクラク安心!!

ベストシーズンにスイス絶景ルートを体験!!!

ぞさな村々と大自然をハイキング!!!!

ゥ好ぅ垢量省料理も堪能する満足の旅です!!!!!

宿泊ホテルは、厳選人気のホテルに宿泊

​   

1日目ルツェルンでは駅前で大変便利な4つ星ホテルモノポール泊

2/3日目インターラーケンでは山小屋風ホテルシャレ―スイス2連泊

​ 

4/5日目ツェルマットでは豪華4.5つ星ホテルアルバナレアル2連泊

6日目チューリッヒでは駅前のヨーロピアンスタイルブリストルホテル泊

 

■スケジュール ※催行人員10名 添乗員同行  

1水

福岡空港国際線3F{AYカウンター}8時集合

福岡発10:00−AY076―ヘルシンキ着

14:25(乗換)16:30発−AY863−チューリッヒ着18:15=列車=

ルツェルン…ホテルへ

  

※ルツェルンLuzern湖、山、中世の街並みなど、スイスのあらゆる

エッセンスが文化探訪やイベント、グルメ、ショッピングなど多彩な

魅力に溢れたスイス連邦の世界遺産の町です。

噴水や建物に描かれた壁画が美しい旧市街を  中心に長い伝統と

歴史を感じます。初頭に建造された屋根 付き木造橋「カぺルブリュケ」や古い城砦の「ムゼック城壁」フランス革命の時、ルイ王家を

守り戦死した勇敢なスイス傭兵を偲び造らせた瀕死のライオン碑など

市内には歴史を 誇る名所がいっぱいです! 

 

※体力に自信がある方は、街を少し散策しSWISS民謡とスイス料理    で有名なシュッタトケラーでワイン・ビールで お楽しみ!

ルツェルン泊x機機− ホテルモノポール 4つ星

2木

朝荷物預け(42SF必要)午前:古都ルツェルン観光

午後発=人気の列車「ゴールデンパスライン」=ブリエンツ

※名物料理「鱒グリルの昼食」

船でブリエンツ湖遊覧予定〜インターラーケンオスト駅着。

18:00駅で受け取りホテルへ。

      

※ブリエンツ:木彫りとSLで有名な村、
町の散策やショピング、散策を楽しんだ後、湖船に乗って美しい

景色を楽しみながらインターラーケンを目指します。

夕食は名物ミートフォンデュ料理お楽しみ下さい。

インターラーケン:

19世紀の山岳観光ブームで発展した町、ベルナーアルプスの玄関口

として有名。ブリエンツ湖畔の東駅とトゥ―ン湖畔の西駅を約20分で

歩けるメインストリートが結び高級ホテルやカジノなどが立ち並ぶ

エレガントな雰囲気の町です。

インターラーケン泊 ●●●

ホテルシャレ―スイス 3.5つ星

3 金

終日インターラーケンオスト発ユングフラウ登山列車観光(8:00~18:00

※朝食後、ホテル〜オスト駅迄川に沿って散策

終日登山列車で楽しみます。

 

ユングフラウヨッホJungfraujoch – Top of Europe

スイスを代表する名峰アイガー、ユングフラウ、メンヒが連なる

ベルナー・アルプスの三名山をのぞむクライネ・シャイデックから

約100年前に開通したユングフラウ鉄道で、ヨーロッパ最高地点の

鉄道駅ユングフラウヨッホ駅(3454m)へと結びます。
ユングフラウヨッホ駅に隣接してつくられた複合施設

「トップ・オブ・ヨーロッパ」には、標高3571mから眼前に広がる

アレッチ氷河の眺望を楽しむことができる「スフィンクス展望台

Sphinx Terrace」や地下20mのところに下りて、神秘的な氷河の中に

つくられた氷の宮殿「アイスパレスIce Palace」、1年を通して

万年雪が楽しめるスノーパラダイス「プラトー展望台(雪原)」     など人気の観光ポイントのほか、100周年を記念してつくられた

「アルパイン・センセーション」などがあります。
アルプス最大・最長のアレッチ氷河を含む総面積824
平方

キロメートルの広大なエリアが「スイス・アルプス ユング

フラウ =アレッチ」として、アルプス初のユネスコ世界自然遺産に

登録されています。

Information  標高:3454m
 

 

    

※クライデシャイデック〜グリンデルワルドハイキング

(4〜5時間天候次第)  

グリンデルワルト〜インターラーケンオスト…ホテルへ 

インターラーケン泊●−− シャレ―スイス 3.5

4土

朝荷物預け(42SF必要)インターラーケン=乗換=

ツェルマット…乗換= ゴルナグラート鉄道観光

ゴルナグラード山頂=下山…ホテルへ。 

ゴルナグラート鉄道GB (1604m)=Gornergrat(3089m) 

スイス最高峰となるモンテローザや名峰マッターホルンを含む

アルプスの絶景が広がるゴルナーグラート山頂へ結ぶ人気の         登山鉄道。

マッターホルンへ向かって走るような迫力ある眺望が魅力。

高差1469mを約40分で結びます。

アルピニズム黄金期を迎えた19世紀末、1898年に開通した伝統の

路線です。トンネルがなく屋外だけを走る路線としてはスイスで     最も高いところを走る登山鉄道ですが、通年運行しているのも魅力。

逆さマッターホルンが美しい山上湖があるローテンボーデンや、

リッフェルアルプ、リッフェルベルクなど 途中駅からは四季折々に

多彩なハイキングが楽しめます。

 

 沿線の見どころ
ゴルナーグラート展望台Gornergrat
(約31000m)

ゴルナーグラート山稜にある展望台。ゴルナー氷河、フィンデルン

氷河、スイス最高峰のデュフール峰を抱くモンテ・ローザから        名峰マッターホルンまで4000m級の山々が連なる絶景を満喫できます。

100年以上の歴史を誇る山頂のホテル・レストランも人気スポット     です。
リッフェルゼー(リッフェル湖)Riffelsee
(2757m

ゴルナーグラート山稜の中腹にある湖面に映る“逆さ

マッターホルン”の美しさで有名な山上湖。

終点のゴルナーグラート駅のひとつ下にあるローテンボーデン駅     から歩いて約5分。ハイキングを楽しむなら、そのままもうひとつ    下の駅リッフェルベルクまで歩いたり、ひとつ上のゴルナーグラート駅からの下りコースがおすすめ。どちらも約3050分ほどの

ハイキングコースになります。
 

4000メートル級の名山に取り囲まれており、1年を通じて、雄大な

アルプスの山々や氷河を存分に満喫。

ゴルナーグラートやロートホルン、スネガ、クライン・マッターホルンなど、名峰や氷河が連なる絶景が広がる展望台へはロープウェイ   や登山鉄道で、簡単にアクセスできます。
さまざまなアクティビティがありますが、四季折々に多彩なコース   が
楽しめるハイキングが一番人気。

100種以上の希少種を含む約970種の花が咲くツェルマット周辺は

スイス随一の高山植物の宝庫。

夏季にはエーデルワイスをはじめ、さまざまな花々が咲き誇ります。
1988
年からアルプスの環境を守るため始まったガソリン車乗り入れ

禁止リゾート「GaST」のひとつ。

村内の交通は電気自動車または馬車でカバーされています。
1997
年からツェルマット村は妙高市(旧・妙高高原町)と姉妹都市。

氷河特急の始発駅でも有名です。
18:00駅で受け取りホテルへ

ツェルマット泊●−● アルバナレアルホテル 4.5

5日

終日マッタールン・グレイシャー・パラダイス観光!

空中散歩とマッタ―ホルンの勇姿を真近くでお楽しみ下さい。

8時過ぎにホテルを出てゴンドラ ロープウエーと乗り

継ぎ、マッターホルン・グレーシャーパラダイス(3883m

まで行く。展望台で一服した後、登って来たロープウエーを下り、

途中シュワルツゼー・パラダイス(2583m)で下車し、マッター      ホルンの麓をハイキング。シュタッフェル、フーリ経由で          ツェルマットまで歩く。標高が低く人家や牧場などのある部分を     かなり歩き、この地方の暮らしなどを見ることができます。


クラインマッターホルン展望台
右の三角の岩がクラインマッターホルン、この岩山をくりぬいて

作ったエレベーターで昇ると3131mの展望台、その向こう側は

雪原が一面に広がり夏の間は午前中の雪がしまる時間帯にだけ

氷河スキーが楽しめます。
そして、イタリアの国境は目の前になりレストランではイタリア語    が
幅を利かすようになります。
クラインマッターホルン展望台、ここからマッターホルンを眺める

ことが出来ます。さらに南側のイタリア側に近づくとその姿を

すっかり変えてしまいます。しかも名前まで‘モンテ・チェルヴィーノ’に変わるのです。
この写真は、クラインマッターホルンへ行くケーブルカーの     二回目の
乗り換え駅トロッケナーシュテイクの展望台から      マッターホルンの壁を見たものですがこのトロッケナーシュテイク  あたりからでさえこれほど形が変わります。
クラインマッターホルン展望台のケーブルカーを降りて、      真っ直ぐに
トンネルを突き抜けると、目の前に雪原が広がります。
雪原の左側はブライトホルンへの登山ルート、右側は夏の間も滑る

ことのできる氷河スキー場とイタリア国境への峠のテオデュール   パスへと通じています。
このテオデュールパス(3464メートル)は、古くローマ時代   から
開けていてスイス側からは暖かい南国イタリアへ通じる憧れの  峠でした。紀元前1世紀頃のローマの金貨がこの峠で発見されて   います。

この頃の商人か旅人が厳しい峠越えの安全を願ってか、または無事

ここまで到達したことを感謝して置いていったものでしょう。
この金貨はツエルマットの山岳博物館の2階のコーナーに展示    されて
いるので見ることができます。

※フーリー〜ツェルマットハイキング予定天候次第

ツェルマット泊●−− アルバナレアルホテル 4.5

6

朝荷物預け(42SF必要)

ツェルマット=世界遺産「ベルン観光」

世界遺産ベルンの見どころツィットグロッゲ(時計塔)Zytgrogge

世界遺産に認定されているベルン旧市街で最初につくられた西門に

ある時計塔。独語で時計塔はツァイトグロッケントゥルZeitglockenturmといいますが、地元では、「ツィットグロッゲZytgrogge」と呼ばれています。

1220年頃から町がさらに西に拡大しため、西門は町の防壁の一部と

しての機能を失い、最初は牢獄として使用されましたが、1405年の

大火のあとに時計塔になりました。

時計の下にある天文時計と毎時(数分前から)動き出す仕掛け    人形が有名です。大きな時計の下にある天文時計は、1444年の     経理報告書に時計盤のお色直しの記載が残っていることから、    おそらく時計塔ができた当初(1405年頃)からあったと考えられて います。中心に地球がおかれており、天動説をベースにした     プトレマイオス型のアストロラーベ(天文板)で、私たちが空を   みるように、地球の周りを天体の太陽や月、12星座のシンボルで   表された星がまわっている形になっています。           金色の太陽のマークがついた指先が示す数字は時間、反対側の星  マークの光線が示す内側の枠内の数字が日付、太陽は12星座を    1年かけてまわり、金と黒の球体がついた針は月相を示す仕掛け。  そして、天文時計の上には、サタン、ジュピター、マルス、    ヴィーナス、メルキュールという5つの神が描かれており、     それぞれ土星、木星、火星、金星、水星を表しています。
1527
1530
年にかけて、カスパー・ブルンナーCasper Brunner

よってメインの時計仕掛けがつくられました。

中世につくられたメカニズムは、今も、時計盤の針と時を知らせる

鐘と仕掛け人形(からくり人形/オートマタ)を動かしています。
現役で機能し続けている時計仕掛けとしては世界でも最大級の時計

のひとつ。基本的に石の重さによって5つのメイン歯車が28時間

動き続ける仕組みで、約450キロの石は毎日ひきあげられています。
塔の内部で時計の仕組みを見学できるガイドツアーがあるので、

現代に残る中世の時計の世界を訪ねてみてはいかがでしょう。

時を告げる鶏からはじまり、熊の兵隊のパレードなど、鐘の音と   ともに毎時(少し前から)動き出す人形たちにも注目です。

ベルンからチューリッヒへ。

着後、18:00駅受け取りホテルへ。

チューリッヒZurich

        央駅からチューリッヒ湖畔まで延びる約1kmの目抜き通り

バーンホフ大通りは、ブランド店や銀行、証券会社が軒を連ねます。

夕食は、ツォイクハウスケラー」で スイス料理とビール・ワインで

乾杯 Zeughauskeller. 

500年の歴史ある建物を使用したビアレストラン。

かつて兵器庫として使われていた店内は、ゆったりとしており、

雰囲気がいい。

チューリヒ風ゲシュネッツェルテス(CHF33.50)などの名物料理

がある。またソーセージやビール/ワインの種類も多い。

チューリッヒ泊 ●−● ブリストルホテル 3.5ッ★星 

7火

8時頃ホテル出発…チューリッヒ発10:55AY858ヘルシンキ着14:35  (乗換)16:30発−AY075−機中

機中泊●−機

8水

−福岡着8:00/ 解散お疲れ様でした!

機−x

※航空会社:AYフィンエアー ※催行人員10名 添乗員同行        

利用ホテル:3.5〜4.5つ星クラス以上2名1室利用

※食事:朝6回,昼1回,夕3回,

※宿泊1人部屋希望(6泊)1人当たり90,000円

追加山側50,000円

追加※ビジネスクラス追加340,000円

※燃油サーチャージ15,360円は、含まれていまん。

※各国空港諸税税(:福岡970円/,チューリッヒ暫定6,840円、

任意保険は、別途必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|カテゴリー:スイス トラベル情報
10/12発限定ベストシーズンに行くSWISS周遊10日間428,000円

ベストシーズンに行くSWISS周遊10日間

9/15(日)発限定便 スイス満喫コースお1人様 428,000円

※燃油サーチャージ、各国空港諸税、航空保険、任意保険代別途必要

見どころ:

世界遺産ザンクトガレン・ルツェルン・ユングフラウヨッホ登山列車・

ゴルナグラード登山列車観光・世界遺産ベルン観光やジュネーブ、

インターラーケンなどの町を散策!各地の名物料理やスイスミュージックも

楽しんで頂きます!

■スケジュール 

福岡-乗換−ヘルシンキ乗換−チューリッヒ着=専用車=ホテル

希望者は、(体力がある方)有名なビアーホールにご案内します!     

チューリッヒ泊 x機機

チェッキ荷物預け(20SF必要)チューリッヒリマト川周辺旧市街散策(2時間)=列車=ザンクトガレンへ。世界遺産ザンクトガレン大聖堂観光/散策

人気のフォー・アルペンエキスプレス乗車=ルツェルン18:00荷物受取=

ホテル着ルツェルン泊 ●−●

チェッキ荷物預け(20SF必要)午前中、世界産ルツェルン観光/散策

ルツェルン=列車=ブリエンツ休憩 昼食:人気の鱒のグリルブリエンツ=(※船でブリエンツ湖遊覧観光)インターラーケン…ホテル着…

インターラーケン旧市街散策荷物受取=

ホテル…夕食はミートフォンデュ     インターラーケン泊 ●●● 

終日世界遺産ユングフラウヨッホ登山列車観光 (8:00~18:00迄)    

インターラーケン泊 ●−−

インターラーケン9:00=列車乗換=ツェルマット着後ホテルへ。

午後:ゴルナグラード登山列車観光 

夕食はイタリア料理    ツェルマット泊 ●−●

終日自由行動※希望者ゴンドラでマッターホルン観光(別料金50%割引)     ツェルマット泊 ●−−

チェッキ荷物預け(20SF必要)
ツェルマット=列車乗換=世界遺産ベルン観光/散策=列車=ジュネーブ

着後ホテルへ。 ジュネーブ泊 ●−−

終日自由行動…ジュネーブ終日散策。

夕食スイス音楽とショーでお楽しみ!

ジュネーブ泊 ●−●

ホテル8:30発=ジュネーブ−ヘルシンキ乗換−機中−

中泊 ●−機

10

国内乗換−福岡着8:00                                      機xx

●催行10名添乗員同行 ●AYFinnair フィンエアー利用福岡発着便利用

ホテル3・4つ星(1名1室部屋利用)120,000  

毎朝食付8回,昼食1回,夕食4回

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせは…TEL092-725-9090     E-mail:ph01@ontheday.co.jp

|カテゴリー:スイス トラベル情報
ベストシーズンに行くSWISSの旅4

❺6月26日(月)

ホテルレストランにて朝食。

本日は、最高のマッターホルン日和!

「雲1つ無い晴天」!

びっくりするほどのお天気です!

*朝食後、ホテル・チェックアウトをお済ませ午前中、ケーブル

カーでマッターホルン観光へ!

雲一つないマターホルンに感激です!

ツェルマット…終日マッタールン・グレイシャー・パラダイス観光!

ケーブルカーを乗り換えて一気に山頂駅クレイン・マターホルン・

グレイシャーパラダイス3883mへ!

ケルトナーまで下りレストランで休息!国庫から見るマッターホルンは、すぐ目の前です!

山を下ってくると

午後からお天気が崩れ雲が発生!明日から気温も下がり雨雲になるそうです…

8時過ぎにホテルを出てゴンドラロープウエーと乗り継ぎ、マッターホルン・グレーシャー

パラダイス(3883m)まで行く。   

展望台で一服した後、登って来たロープウエーを下り、途中シュワルツゼー・パラダイス(2583m)、

しシュタッフェル、フーリ経由でツェルマットへ下るコース。
クラインマッターホルン展望台
右の三角の岩がクラインマッターホルン、この岩山をくりぬいて作った 

エレベーターで昇ると3131メートルの展望台、その向こう側は雪原が 

一面に広がり夏の間は午前中の雪がしまる時間帯にだけ氷河スキーが楽しめます。
そして、イタリアの国境は目の前になりレストランではイタリア語が幅を利かすようになります。

クラインマッターホルン展望台、ここからマッターホルンを眺めることが 出来ます。

さらに南側のイタリア側に近づくとその姿をすっかり変えてしまいます、

しかも名前まで‘モンテ・チェルヴィーノ’に変わるのです。
この写真は、クラインマッターホルンへ行くケーブルカーの二回目の乗り換え駅 

トロッケナーシュテイクの展望台からマルターホルンの東壁を見たものですが 

このトロッケナーシュテイクあたりからでさえこれほど形が変わります。
クラインマッターホルン展望台のケーブルカーを降りて、真っ直ぐにトンネルを 

突き抜けると、目の前に雪原が広がります。
雪原の左側はブライトホルンへの登山ルート、右側は夏の間も滑ることのできる 

氷河スキー場とイタリア国境への峠のテオデュールパスへと通じています。
このテオデュールパス(3464メートル)は、古くローマ時代から開けていて 

スイス側からは暖かい南国イタリアへ通じる憧れの峠だったのです。紀元前1世紀頃の

ローマの金貨がこの峠で発見されています、

この頃の商人か 旅人が厳しい峠越えの安全を願ってか、または無事ここまで

到達したことを感謝して置いていったものでしょう。
この金貨はツエルマットの山岳博物館の2階のコーナーに展示されているので 

見ることができます。

午後、ホテル発。ツェルマット駅へ向かいます。

ツェルマット駅到着。ツェルマット発。列車にて、フィスプ

乗り継ぎ列車にてチューリッヒ到着。

夕食は、レストラン「ツォイクハウスケラー」にていろんな

スイスの伝統料理や名物料理を囲んで最後の夜は、無礼講でワインもビールも

飲み放題の大サービス!

スイスの友人も加わって最後の夜を、40度のサクランボのお酒「キルシュ」で

乾杯!最後までお天気にも恵まれ最高の旅でした! 今日も山の神に感謝!

 

チューリッヒでは、ヨーロピアンスタイル「ブリストルホテル」宿泊

 

❼6月27日(火)

ホテルにて朝食

8:00*朝食後、ホテル・チェックアウトをお済ませ専用車にて

チューリッヒ・クロ―テン空港へ。

チューリッヒ・クロ―テン空港到着後、福岡国際空港までの搭乗手続きを

お済ませチューリッヒ10:55発。フィンエアー(AY)858便にてヘルシンキへ。

ヘルシンキ・ヴァンター空港14:35到着。添乗員が福岡行きの搭乗ゲートへご案内

 

❽6月28日(水)

8:00福岡空港着。 お疲れ様でした。

まとめ

今回の旅は、今までにない良いお天気に恵まれ、お客様も大満足

されたことと思います。

アルプスの雄大な自然、歴史的な街や素朴な山村、景観自慢の鉄道、

多彩なアクティビティ迄迄体験していただける魅力的な旅でした!

スイスパスを使ってスイスの奥深い魅力を詰め込んだ今回の旅では、

絶景登山鉄道の旅や 山岳ホルン・フェステバルや 湖上遊覧、

ハイキング、空中散歩、スイスの名物料理などを体験して頂き毎日が

興奮と感動の連続でした!

34周年企画は,9月6日も企画していますので、是非「感動スイスの旅」へ

ご参加をお勧めします!

|カテゴリー:スイス トラベル情報
ベストシーズンに行くSWISSの旅3

❹6月24日(土)

ホテルレストランにて朝食

インターラーケン発。列車にて、シュピーツ、フィスプを乗り継ぎ、ツェルマットへ。

この日から3日間ブリックでは、ヨーデルの大会が行われるため乗った電車は、

スイス中からのヨーデルの出場者と遭遇!スイス中がヨーデルの世界でした!

ツェルマット到着。ゴルナーグラート登山鉄道にて「ゴルナグラート観光」を

お楽しみ下さい.

ゴルナグラート鉄道GB (1604m)=Gornergrat(3089m)   

スイス最高峰となるモンテローザや名峰マッターホルンを含むアルプスの絶景が 

広がるゴルナーグラート山頂へ結ぶ人気の登山鉄道。マッターホルンへ向かって

走るような迫力ある眺望が魅力。高差1469mを約40分で結びます。

アルピニズム黄金期を迎えた19世紀末、1898年に開通した伝統の路線です。
トンネルがなく屋外だけを走る路線としてはスイスで最も高いところを走る登山鉄道

ですが、通年運行しているのも魅力。逆さマッターホルンが美しい 山上湖がある

ローテンボーデンや、リッフェルアルプ、リッフェルベルクなど 途中駅から

四季折々に多彩なハイキングが楽しめます。

 

沿線の見どころ
ゴルナーグラート展望台Gornergrat(約3100m)


ゴルナーグラート山稜にある展望台。             

ゴルナー氷河、フィンデルン氷河、スイス最高峰のデュフール峰を抱くモンテ・ローザから

名峰マッターホルンまで4000m級の山々が連なる絶景を満喫できます。

100年以上の歴史を誇る山頂の ホテル・レストランも人気スポットです。
リッフェルゼー(リッフェル湖)Riffelsee (2757m)

ゴルナーグラート山稜の中腹にある湖面に映る“逆さマッターホルン”の美しさで 

有名な山上湖。終点のゴルナーグラート駅のひとつ下にあるローテンボーデン駅から歩いて

約5分。ハイキングを楽しむなら、そのまま、もうひとつ下の駅リッフェルベルク

まで歩いたり、ひとつ上のゴルナーグラート駅からの下りコースがおすすめ。

どちらも約30〜50分ほどのハイキングコースになります。
リッフェルゼーの情報 リッフェルベルクRiffelberg(2582m)

ゴルナーグラート鉄道の中間駅で、まるですぐそばにあるような迫力あふれる 

マッターホルンの姿が楽しめる展望ポイント。

丘の上にたたずむ山のチャペル(礼拝堂)も印象的です。老舗の山岳ホテル・

レストランもあり、逆さマッターホルンで有名なリッフェルゼーからの

コースなど、ゴルナーグラートからリッフェルアルプを結ぶハイキングを

楽しむ人々で賑わっています。
リッフェルアルプ
Riffelalp(2210m) ゴルナーグラート鉄道の中間駅。森林限界の少し下に

位置するため、美しい森の 木々とマッターホルンの眺望が楽しめるスポットです。

カラマツが色づく秋はとくにおすすめ。150年以上の歴史を誇る5ツ星ホテルがあり、

レストランや カフェだけの利用も可能。駅からは、1889年に敷設されヨーロッパ

最高地点を走る電車と話題を集めた、かつての路線を忠実に復刻したレトロな

トラムが結びます。

姉妹鉄道:世界の名峰を結ぶ鉄道
国際的な観光地で、富士山とマッターホルンという両国を代表する名峰へ走る

鉄道を運行するという共通点から、富士急行65周年、マッターホルン・ゴッタルド

鉄道100周年を迎えた1991年に両社は姉妹鉄道提携しました。

マッターホルン・ゴッタルド鉄道は標高約3100メートルの絶景展望台ゴルナーグラート

山頂まで走る登山鉄道も運営しており、夢の富士山への登山鉄道計画に向けての

研究など 多方面で交流を深めています。ツェルマットへは姉妹提携を記念して

マウント 富士号と名付けられた機関車が毎日運行しています。また富士急行でも

2006年から マッターホルン号を運行。マッターホルンと富士山がデザインされた

両社の ロゴが車体にデザインされています。

INFOゴルナーグラート鉄道Gornergratbahn (GGB)
運行データ所要時間:片道約1時間
区間(停車駅)
ツェルマット Zermatt GGB (1604m)
フィンデルバッハ Findelbach(1770m)
リッフェルアルプ Riffelalp(2210m)
リッフェルベルク Riffelberg(2582m)
ローテンボーデン Rotenboden(2815m)
ゴルナーグラート Gornergrat(3089m)

ツェルマットZermattヴァレー地方

4000メートル級の名山に取り囲まれており、1年を通じて、雄大なアルプスの 

山々や氷河を存分に満喫できるでしょう。ゴルナーグラートやロートホルン、    

スネガ、クライン・マッターホルンなど、名峰や氷河が連なる絶景が広がる     

展望台へはロープウェイや登山鉄道で、簡単にアクセスできます。
さまざまなアクティビティがありますが、四季折々に多彩なコースが楽しめる 

ハイキングが一番人気。

100種以上の希少種を含む約970種の花が咲くツェルマット周辺はスイス随一の

高山植物の宝庫。夏季にはエーデルワイスをはじめ、さまざまな花々が

咲き誇ります。湖面にマッターホルンをはじめとするアルプスの山々を映しとる

美しい山上湖の数々があり、初夏から秋にかけての人気ハイキングスポットです。
一面が銀世界となる冬季は、充実した施設でスキーやスノーボード ウィンター

ハイキングなどが満喫できるウィンターリゾートとして多くの 人々が訪れます。
サン・モリッツと結ぶアルプス横断のパノラマ列車「グレッシャー・エクスプレス

(氷河特急)」の発着点としても知られています。1988年からアルプスの環境を

守るため始まったガソリン車乗り入れ 禁止リゾート「GaST」のひとつ。

村内の交通は電気自動車または馬車で カバーされています。

ツェルマットまではブリークから結ぶマッターホルン・ゴッタルド鉄道のほか、

自動車/バスは手前のテーシュ駅の駐車場に置き、シャトル列車でのアクセスとなります。
1997年からツェルマット村は妙高市(旧・妙高高原町)と姉妹都市。氷河特急も

走るツェルマットまで結ぶ鉄道とゴルナーグラート鉄道を運行する「マッターホルン・

ゴッタルド鉄道」は、富士山へ結ぶ列車として知られる 富士急行と1991年から

姉妹鉄道になっています。

 

下山後、ホテルへご案内します。

夕食は、イタリアン・レストランにて

【ツェルマット泊】【ツェルマット泊】ALBANA REAL(アルバナ・レアル)

ツェルマットでは、豪華4.5つ星ホテル 前の 「アルバナレアル」に2連泊          

お部屋からのマッターホルンの眺めは、最高です!

6月25日(日)

ホテルレストランにて朝食

終日:マッターホルン・グレイシャー・パラダイ観光の予定でしたが雨の為

スケジュールを変更してベルン終日観光ご案内しました。

この日の気温は、35度の異常気象!電車の中でも日傘が必要?

終日世界遺産ベルン観光に行ってきました!


絵に描いたような美しさを誇るスイスの首都ベルン。ベルンの旧市街は

アーレ川が急角度で歪曲しているその中にすっぽりと収っています。

当時の状態がほぼそのままの姿で残っているその保存状態の良さから、

世界文化遺産に指定されています。

ツィートグロッケ・トゥルム (時計塔) – Zytgloggeturm

ロッケ(時計鐘塔)が建設されたのは13世紀にまで遡ります。

町を囲んでいた外壁の西門として建てられたのが始まりでスイスでは、

毎時に鐘の音とともにベルンのシンボルである熊の楽器演奏と踊り、道化師等が

登場する仕掛けが始めまります。

仕掛け時計の横には美しいカラフルな天文時計もあり、時刻、曜日、日付、正座、

月の位置が見られるようになっています。

パウル・クレー・センター -Zentrum Paul Kleeとアインシュタインの家  Einsteinshaus

ベルンで半生を過ごしたスイスを代表する絵画の巨匠パウル・クレー。

この美術館には彼の手がけた作品のほぼ半分の4000点以上の作品を所有する大規模な美術館です。

この美術館を設計したのは波打つ独特な形態、抜けるように高い天井と自然光、

クレーの作品をより引き立てています。

クレーの作品はもちろん、建物を見るだけでも価値がありますよ!

誰もが知る物理学者アインシュタインが1903年から1905年の3年弱を過ごしたアパートが

ツィートグロッケからすぐの場所にあります。

あのかの有名な「相対性理論」を含む5つの重要な論文やアインシュタインの生活感が

見られる非常に興味深い場所です。

,

旧市街の噴水の数々 - Bunnen in der Altstadt

ベルンの町には100もの噴水があります。特に、旧市街内にある噴水は大変ユニークです。

噴水のの真ん中にベルンの象徴の武装した熊や目隠

ブンデス広場 - Bundesplatz

国会議事堂がある前の大きな広場。この広場には常にイベントが催され、クリスマス時

には大きなツリーが飾られたり、大晦日のカウン年中を通して様々な露店が出ていて

楽しく賑やかな場所です。

広場には大きなチェスで遊ぶことが出来ます。ベルンで最も高い建築物「ベルン大聖堂

見どころの一つです!1421年に建設が開始されたベルン大聖堂は、アーレ川のほとり、

小さな礼拝堂があった場所に建てられました。度重なる工事の中断や宗教改革による

破壊などを経て、ようやく完成したのは1893年のことでした。

着工から、470年以上の歳月をかけて完成した聖堂は、後期ゴシック様式の壮麗な大聖堂

です。

ベルン〜ツェルマットに戻り、ホテルで暫く急速後、連れ立ってレストランへ。

今日の夕食は、豪華ディナー イタリア料理の専門店 地元で評判の「Grampis Pub

ビール、ワイン、ミネラルウオーター、ジュースでスタート!

メニューは、

第一の皿:野菜サラダ亦は、トマトスープ

第2の皿は、記事が薄くて美味のミックスピザはボリューム満点!

第3の皿は、エビやタコ以、いかが入った海鮮スパゲティ

最後がレモントルテ

とても上品な味で本場のイタリアンを堪能!あまりの量に残ったピザは、お持ち帰り!

清潔でホスピタリティ溢れるALBANA REALアルバナ・レアル泊

 

明日、お天気が良ければ、マッターホルンの側迄ケーブルカーで

空中散歩を楽しみます。

 

 

|カテゴリー:スイス トラベル情報
ベストシーズンに行くSWISSの旅シリーズ2

❸6月23日(金)

ホテルレストランにて朝食!

朝食前に目が覚めた方は、ホテルの薔薇の庭園を散策!

朝食は、我々グループのみに焼ソーセージと卵料理をホテルから特別プレゼント!

あまりに美味しくて、お変わり続出!あっという間に空になってしまいました!

終日:ユングフラウ登山列車にて「ユングフラウヨッホ観光」へご案内.

ホテル〜オスト駅迄 川に沿って散策。美しい小道を川に流れに沿ってOSTT駅へ。

日は、終日ユングフラウヨッホ登山列車観光とハイキングで終日楽しみます。

 

ユングフラウヨッホJungfraujoch – Top of Europe

 スイスを代表する名峰アイガー、ユングフラウ、メンヒが連なるベルナー・アルプスの

三名山をのぞむクライネ・シャイデックから約100年前に開通した。ユングフラウ鉄道で、

ヨーロッパ最高地点の鉄道駅ユングフラウヨッホ駅(3454m)へと結びます。

ユングフラウヨッホ駅に隣接してつくられた複合施設「トップ・オブ・ヨーロッパ」には、

標高3571mから眼前に広がるアレッチ氷河の眺望を楽しむことができる「スフィンクス展望台

Sphinx Terrace」や地下20mのところに下りて、神秘的な氷河の中につくられた氷の宮殿

「アイスパレスIce Palace」、1年を通して万年雪が楽しめるスノーパラダイス

「プラトー展望台(雪原)」など人気の観光ポイントのほか、100周年を記念してつくられた

「アルパイン・センセーション」など見学。
アルプス最大・最長のアレッチ氷河を含む、総面積824平方キロメートルの広大なエリアが

「スイス・アルプス ユングフラウ =アレッチ」として、アルプス初のユネスコ世界自然遺産に

登録されています

Information  標高:3454m
ベルナーオーバーラント鉄道 Berner Oberland-Bahn (BOB)
区間:インターラーケン=ラウターブルンネン
区間:ラウターブルンネン = クライネ・シャイデック
ユングフラウ鉄道 Jungfraubahn(JB)クライネ・シャイデック…トップオブ・ユングフラウヨッホ

展望台からの眺望:
アレッチ氷河、ユングフラウ、メンヒ、シルトホルン、フォアアルペン

(プレアルプス)地方、シュヴァルツヴァルト地方(独)、ヴォージュ山脈(仏)

 

ユングフラウ鉄道 Jungfraubahn(JB)トップオブ・ユングフラウヨッホ…クライネ・シャイデック            

※クライネシャイデック〜グリンデルワルド迄ハイキングを楽しむ!

途中の高山植物や、山道をハイキングしながらふもとの牧場や花畑を歩いてグリンデルワルドへ。

グリンデルワルド=インターラーケンOST駅迄戻り、各自解散。

ショッピングをしてホテルへ!

明日は、ツェルマットへ向かいハイライトのマッターホルンを眺めます!

 

|カテゴリー:スイス トラベル情報
ベストシーズンに行くSWISSの旅シリーズ1

ベストシーズンに行くSWISSの旅

20176/21~6/29のスイス8日間の旅を紹介します!

参加者は12名。今回は、34周年特別企画なのでスイス・スペシャリスト

Tommy自ら添乗をさせて頂きました。

今回の旅は、心洗われる雄大なアルプスの絶景を楽しむ旅です!

4回にわたって旅をご紹介します!

❶ 6月21日(水)

 

午前8時福岡空港国際線ターミナル3階 AYフィン・エアー

Dカウンター前には、早くも全員が集合。早々の航空カウンターでの

チェック・イン後、簡単な当日のスケジュール説明の後 出国手続きを

済ませ空港ゲートへ!

福岡発10時:AY076便で一路、ヘルシンキ

へルシンキ・ヴァンター空港到着14:25(約9時)定刻着。ヨーロッパ入国カウンター手続き後、

ヘルシンキ発フィンエアーAY863便にてチューリッヒ クロ―テン空港18:15着。

スイス入国後、空港より列車インターシティで「世界遺産ルツェルン」の町へ(列車で約1時間位

 

駅のすぐ傍の4ツ星ホテル「モノポール」に20時半 チェックイン後、

早速、ルツェルン旧市街を22時まで散策!

  

※ルツェルンLuzern

湖、山、中世の街並みなど、スイスのあらゆるエッセンスがつまった街。

文化探訪やイベント、グルメ、ショッピングなど多彩な魅力に溢れたスイス連邦の 

世界遺産の町です。噴水や建物に描かれた壁画が美しい旧市街を中心に

長い伝統と歴史を感じます。12世紀初頭に建造された屋根付き木造橋「カぺルブリュケ」

や古い城砦の「ムゼック城壁」フランス革命の時、ルイ王家を守り戦死した勇敢な

スイス傭兵を偲び造らせた瀕死のライオン碑など市内には歴史を誇る名所が

いっぱいです! 

 

まだ太陽が出ていて21時半までは明るいので皆様びっくりです! 

宿泊:4ツ星ホテル・モノポール

ルツェルンでは、駅前で大変便利な ホテルモノポールに宿泊!

6月22日(木)

ホテル・レストランにて朝食後、ホテル・チェックアウトを 済ませて

ルツェルン駅構内にて「ラゲージ・エクスプレス」で荷物を預け、

午前中徒歩にて、古都「ルツェルン市内観光」にご案内。

「旧市街、カペル橋、瀕死のライオンなど見学」

 

人気のゴールデンパス号でブリエンツへ列車の旅1時間。

昼食は、ブリエンツ湖そばのレストラン「Weisses Kveus」にて

「マス料理」を堪能! ハーブが薫る「鱒のバターグリル」は、ボリュームたっぷり

付け合わせのポテトフライも美味しくデザートもついて大満足!

食後は、木彫りの町ブリエンツを散策。途中で山頂から下ってきた

ロートホルン鉄道(ラック式登山鉄道)を写真にパチリ!

※ブリエンツ:木彫りとSLで有名な村、町の散策やショピング、

散策を楽しんだ後、美しい景色を楽しみながら遊覧船で

インターラーケンを目指します。

 

観光船で「湖水遊覧」を楽しみしながらインターラーケンへ。

優雅な船旅は、ワインと湖上の景色を眺めながら寛ぐ一時。

インターラーケンオスト駅に到着後,市内循環バスでウエスト駅迄行き ホテル・シャレ―スイスへ!

シャレ―スイスは、ユングフラウヨッホを真正面にして薔薇に囲まれた 美しい人気のホテルです。

 

夕食は、レストラン「KREBS」にて名物料理「ミート・フォンデュ・シュノワーゼ」を

お楽しみいただきました!19時半でこの明るさです。

しゃぶしゃぶ風の人気の料理で日本人には、しつこくなく

付け合わせも美味しく食べやすいと皆様に好評でした!!

ホテルに戻ってきたのが22時近く。やっと夕暮れ時!

インターラーケンでは バラ庭園がある 山小屋風ホテル

大人気のシャレ―スイスホテルへ宿泊2連泊!

明日は、終日:ユングフラウ登山列車にて「ユングフラウヨッホ観光」へ

ご案内します。    

|カテゴリー:スイス トラベル情報
世界遺産ユングフラウ&マッターホルンをゆっくり巡る8日間

世界遺産ユングフラウ&マッターホルンをゆっくり巡る8日間

Ontheday 2017キャンペーンベストシーズンスイス企画

出発日:7月12日,8月23日(水)発

■旅行費用2名1室お1人様     420,000円  

★マッターホルンが見える部屋指定  470,000円

※お天気が良ければ人気のハイキング2コースにご案内!

※AYフィンランド航空福岡発着直行便利用

■スケジュール  ※催行人員10名 添乗員同行

スケジュール  ※催行人員10名 添乗員同行

 福岡空港国際線3FAYカウンター}8時集合:福岡発10:00

 AY076―ヘルシンキ着14:25(乗換)16:30発−AY863

 チューリッヒ着18:15…列車=ルツェルン…ホテルへ 

 ルツェルン泊 機機− ホテルモノポール4つ星

2木

 朝荷物預け(42SF必要)午前:古都ルツェルン観光 午後発=

 人気の列車「ゴールデンパスライン」=

 ブリエンツ名物料理「鱒グリルの昼食」〜船でブリエンツ湖遊覧

 予定〜インターラーケンオスト駅着。

  18:00駅で受け取り…夕食は、名物料理ミートフォンデュ            インターラーケン泊●●● シャレ―スイオス3.5

3金

 終日インターラーケンオスト発ユングフラウ登山列車観光8:00~18:00) ※クライデシャイデック〜グリンデルワルド

 ハイキング予定天候次第(3時間)             

 インターラーケン泊●−− シャレ―スイオス3.5

4土

 朝荷物預け(42SF必要)インターラーケン=乗換=ツェルマッ  ト…乗換=ゴルナグラート鉄道=ゴルナグラード山頂=下山=

 ホテルへ。18:00駅で受け取り               

ツェルマット泊●−● アルバナレアルホテル4.5

5日

 ツェルマット…終日マッタールン・グレイシャー・パラダイス

 観光!空中散歩とマッタ―ホルンの勇姿を真近くでお楽しみ

 ください ※フーリー〜ツェルマットハイキング予定天候次第 

ツェルマット泊●−− アルバナレアルホテル4.5

6月

 朝荷物預け(42SF必要)ツェルマット=世界遺産「ベルン観光」=チューリッヒ着18:00駅受け取り

夕食「ツォイクハウスケラー」でビール・ワインで乾杯【Zeughauskeller.  

チューリッヒ泊 ●−● ブリストル 3つ星

7火

 8時頃ホテル出発…チューリッヒ発10:55AY858−ヘルシンキ着  14:35(乗換)16:30発−AY075−機中

 機中泊●−機

8水

−福岡着8:00/ 解散お疲れ様でした!機−x

※航空会社:AYフィンエアー ※催行人員10名 添乗員同行 

 利用ホテル:3〜4つ星クラス以上21室利用

:※食事:朝6回,昼1回,3, 

※宿泊1人部屋希望の場合(6泊)1人当たり90,000円追加 

※ビジネスクラス追加340,000円 

※燃油サーチャージ15,360円は、含まれていまん。

※各国空港諸税税(:福岡970/,チューリッヒ暫定6,840円、

 任意保険は、別途必要です。

人気の山小屋風シャーレホテルに宿泊 各2泊連泊で疲れません!

ツェルマット:アルバナレアル★★★★4.5星 インターラーケン:シャレスイス4ツ星

※詳しい内容は、係員までお問い合わせください。

スイス政府観光局公認スタッフがご説明します。

 

 

|カテゴリー:スイス トラベル情報
Tommyと行くSWISS周遊10日間

ベストシーズンに行くSWISS周遊10日間

10/8,11/1,19発限定

1人様 燃油サーチャージ・各国空港諸税,航空保険込

Ontheday会員特別価格299,000円

 

 

世界遺産ザンクトガレン・ルツェルン・ユングフラウヨッホ

登山列車・ゴルナグラード登山    列車観・世界遺産ベルン

観光やジュネーブ、インターラーケンなどの町を散策!           

各地の名物料理やスイスミュージックも楽しんで頂きます!

9/28(水)

福岡発9:30−AY76−ヘルシンキ13:55乗換16:30−AY863−チューリッヒ着18:15=専用車=ホテル希望者は、有名なビアーホールにご案内!              チューリッヒ泊 X機機          

9/29(木)

チェッキ荷物預け(20SF必要)チューリッヒリマト川周辺旧市街散策(2時間)=列車=ザンクトガレンへ。世界遺産ザンクトガレン大聖堂観光/散策=人気のフォー・アルペンエキスプレス乗車=ルツェルン18:00荷物受取=ホテ ル                                                     ルツェルン泊 ●−● 

9/30(金)

チェッキ荷物預け(20SF必要)午前中、世界産ルツェルン観光/散策…ルツェルン=列車=ブリエンツ休憩 昼食:人気の鱒のグリル…ブリエンツ(※船でブリエンツ湖遊覧観光)=インターラーケン…ホテル着…インターラーケン旧市街散策荷物受取=ホテル…夕食はミートフォンデュ               インターラーケン泊 ●●● 

10/1(土)

終日世界遺産ユングフラウヨッホ登山列車観光         (8:00~18:00迄)

インターラーケン泊 ●−−

10/2(日)

インターラーケン9:00=列車乗換=ツェルマット着後 ホテルへ午後:ゴルナグラード登山列車観光夕食イタリア料理 ツェルマット泊 ●−● 

1-/3(月)

終日自由行動※希望者ゴンドラでマッターホルン観光 (別料金50%割引 

ツェルマット泊 ●−−

10/4(火)

チェッキ荷物預け(20SF必要)ツェルマット=列車乗換=世界遺産ベルン観光/散策=列車=ジュネーブ着後ホテル 

ジュネーブ泊 ●−−

10/5(水)

終日自由行動…ジュネーブ終日散策。              夕食スイス音楽とショーでお楽しみ!                   ジュネーブ泊 ●−●

10/6(木)

ホテル8:30発=ジュネーブ10:55発−AY868−14:55着ヘルシンキ乗換6:30発−AY75−

機中泊 ●−機

10

10/7(金)

AY75−福岡着8:00

機XX

                                           

●催行10名添乗員同●AYFinnairフィンエアー利用●ホテル3・4つ星(2名1室)1人部屋利用120,000円追加    ●毎朝食付8回,昼食1回,夕食4回 ※任意保険代別途必要

|カテゴリー:スイス トラベル情報
2016年スイス大周遊グランドツアー「スイス世界遺産とアルプス名峰充実の12日間の旅」

2016年スイス鉄道で巡るスイス大周遊グランドツアー
「スイス世界遺産とアルプス名峰充実の12日間の旅」


出発日  10/17、21発限定
旅行費用 燃油サーチャージ込みで399,000円
ツアーポイント
仝獣呂凌裕の鷦屬筌丱后∩イ望莠屐
⊂人数10名限定でベテラン添乗員付きで安心!!
スイスを効率よく巡り名物料理や世界遺産を探訪!!!

■スケジュール

福岡発―乗換−チューリッヒ着=ホテルへ…
チューリッヒ泊 機機−
朝食後、チューリッヒ=(40分)=ライン川源流シャフハウゼン見学=(130)世界遺産ザンクトガレン見学=人気のエクスプレス・
フォアルペン列車
=ルツェルン夕刻着

スイスの夕べ(スイス民族レストランでお楽しみ頂きます)
ルツェルン泊 ●−●
朝食後、ルツェルン・インターラーケン・エクスプレス2時間)=インターラーケン着後ホテルへ
インターラーケン泊 ●−−
朝食後、終日登山列車で世界遺産ヨーロッパ最高峰のユングフラウヨッホ観光夕食は、名物ミートフォンデュでお楽しみ
インターラーケン泊  ●−●
朝食後、終日日帰り世界遺産ベルン観光 
インターラーケン泊  ●−−
朝食後、インターラーケン=乗換=ツェルマット着後ゴルナグラート鉄道で展望台へモンテローザ他マッターホルン鑑賞 夕食はイタリア料理 ツェルマット泊  ●−●
朝食後、自由行動                        
ツェルマット泊  ●−−
朝食後、ツェルマット=氷河特急昼食付(6時間)=サンモリッツ着後ホテル                     
サンモリッツ泊  ●−●  
朝食後、終日自由※Option:世界遺産ベルニナ特急観光
サンモリッツ泊  ●−− 
10 朝食後、サンモリッツ=チューリッヒ着…チューリッヒ観光
チューリッヒ泊 ●−●  
11 朝食後、空港へ=チューリッヒ−乗換−            
機中泊 ●機機
12 乗換−福岡解散
※利用予定航空会社AF,LX,NH,JL,KL,LH 
宿泊予定ホテル3,4つ星
1人様1人部屋希望の場合 150,000円追加

 
 

|カテゴリー:スイス トラベル情報