Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
ストラスブール+パリ8日間毎日出発198,000円〜

ストラスブール+パリ8日間 毎日出発198,000円〜


ツアーポイント

「近々料金発表《ハネムーン・熟年》におすすめのツアーです!

自由自在に自分で組み立てた観光や食事も選べます!

ホテルも立地の良い町の中心地を手配,TGV利用で料金も

お手軽の魅力プランです」!!

パリからTGVで約3時間半。するとそこには、パリとは違う

魅力をもった個性溢れる街が広がります。

旧市街が世界遺産に指定されているストラスブール、

ブルゴーニュワインの首都ともいわれるディジョン。ワインと

食事の美食のコースでもあります。

パリにも立ち寄るコースで、特に2月はお待ちかねのソルドの時期!

日本にはないブランド、地元ブランドなどお買い得品がいっぱいです♪

  

2018年12/20迄の毎週月土曜発

特別設定 12/25-12/31発

       198,000

 298,000~350,000

燃油サーチャージ込、各国空港諸税は、別途必要です。

●スケジュール

1日

朝:福岡発→(ソウル・ヨーロッパ国内乗り継ぎ)

夜:パリ到着。       (パリ泊)□朝×昼機内夜×

2日

午前:パリ発TGVにてストラスブールへ。

午後:ストラスブール市内観光(プティットフランス、大聖堂、パレロワンなど)(ストラスブール)□朝○昼×夜×

3日

ストラスブールから列車にてコルマール

コルマール市内観光(美術館巡り、プティットヴェニスなど)

ストラスブール泊)□朝○昼×夜×

4日

午前:ストラスブール発TGVにてディジョンへ。

旧ブルゴーニュ公国の都ディジョンを観光。

ディジョン泊)□朝○昼×夜×

5日

ディジョンから列車にてボーヌへ。

ワイン街道の中心地ボーヌを観光。

    (ディジョン泊)□朝○昼×夜×

6日

午前:ディジョンからTGVにてパリへ

午後:パリ市内観光。     (パリ泊)□朝○昼×夜×

7日

朝食後、空港へ。パリ発→(ヨーロッパ内・ソウル

乗り継ぎ)→帰国の途へ。   (機内泊)□朝○昼×夜×

8日

→(日本国内乗り継ぎ)→午前又は、午後福岡到着。

〜お疲れ様でした〜

●添乗員なし
食事;朝食6、昼食なし、夕食なし ●ホテル;4つ星クラス利用 
●上記の旅行代金の他に、別途空港税、燃油サーチャージが必要です。
円)70,000●最小催行人員:1名様から出発可能(1人部屋追加代金
利用航空会社:大韓航空、ヨーロッパ系航空会社     ●


 

「ストラスブール」町の解説

「ストラスブール」とは、訳すと「道の街」。
アルザスが「ヨーロッパの十字路」と呼ばれるように、ストラスブールも

その中心都市として、中世から今日にいたるまで交通 の要所として繁栄

してきた。1988年にユネスコの世界遺産に指定された旧市街はイル川に

囲まれた「大きな島」に広がる。

からくり時計が動く天文時計が人気のストラスブール大聖堂や18世紀に

ストラスブールの司教館として建てられ、現在美術館となっているパレ・

ロアンなど見どころが集まり、歩いても十分に回ることができる。
運河沿いに木組みの家が並ぶ町並みが印象的なプチット・フランスの界隈

にはもともと水を必要とする粉屋や漁師が暮らしていた。

この木組みの家は16世紀から17世紀のアルザス地方の典型的な建築だ。
グーテンベルグが印刷術を発明したと伝えられるストラスブールは

ヨーロッパ議会やヨーロッパ人権委員会の本部が置かれ、ヨーロッパ

代表する国際都市のひとつとしての役割も担っている。


 

  

|カテゴリー:ヨーロッパ(海外)