Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
トロントの見どころ

トロントの見どころ

世界的な観光名所であるナイアガラ、CNタワー、オンタリオ美術館、

ロイヤルオンタリオ博物館などトロントは見どころ満載です

トロントシティパス

このパスがあればトロントの人気アトラクションのうちベスト5の

入場料が、最高46%まで割引されます。それに列に並ぶ必要もありません。

トロントシティパスは次のアトラクションに使えます。

:CNタワー、ロイヤルオンタリオ博物館、カサロマ、トロント動物園及び

オンタリオ科学センター。大人$61.50カナダドル+税金(元の価格$113)、

子供(4-12才)$39.60カナダドル+税金。有効期間は9日間。

 

トロントアイランド

遠足気分でダウンタウンからフェリーに乗れば、あっという間に

到着します。ウォーキングやサイクリングが楽しめるほか、

30以上の乗り物があるセンタービルアミューズメントパークは、

大人も子供も大満足です。遊園地で人気のアトラクションに

挑戦したり、ビーチ(ヌーディストビーチもあります!)で

リラックスしたり、芝生の上でピクニックをしたり、この島では

さまざまなレクレーションが楽しめます。

オンタリオサイエンスセンター

トロンの科学博物館で、体験型の展示やデモンストレーションなど

数多くのアトラクションがあり、年齢を問わず楽しめます。

8歳以下の子供向けの遊び場キッズパーク、さまざまな創作を

体験できるウェストン・ファミリー・イノベーションセンター、

プラネタリウムが見られるスペースホールなど、ほかにも

見どころ満載の科学の殿堂です。

オンタリオ美術館

トロントの美術館でも80,000以上の印象的なコレクションを誇るAGOは、

北米でも最大級の美術館のひとつです。カナダ人アーティストの

作品だけでなく、ヨーロッパ、アフリカ、オセアニアの作品、

現代アートなど幅広いジャンルのコレクションを展示し、トロント

出身の建築家フランク・ゲーリーが設計したガラスと木材のデザインが

素晴らしい美術館です。

カナダのワンダーランド

ワンダーランドは、200以上のアトラクションと65種類の乗り物が

楽しめるカナダでもトップクラスの遊園地です。

2015年に水の広場「スプラッシュワークス」に新登場するのは、

揺れるチューブとヘアピンカーブでエキサイトできる水の滑り台

!20エーカーもある水の広場には子供が思いっきり水を使って

遊べるスプラッシュステーションも登場します。

こうした新アトラクションにと共に、従来のザ・プランジ、

スーパーソーカー、レイジーリバーなど楽しい水のアトラクションが

勢揃いのスプラッシュワークスは、カナダで最大級の水の広場です。

トロントのカサロマ

2 / 5

スペイン語で”丘の上の邸宅”を意味するカサロマは、その名のとおり

小高い丘の上にたち、98もの部屋があるお城です。

1900年代初頭にヘンリー・ぺラット卿により建てられたもので、

彼の夢を実現した素晴らしい構造となっています。

古いお城の下を蛇行する、暗く湿ったトンネルに潜入したり、

迷路の秘密通路に出没すると噂されるゴーストを探してみたり、

ご家族で中世の冒険が楽しめます。

ウォーターフロント

街の中心部にありトロントでも見所のひとつです。

広い遊歩道やサイクリングコースなどがあり活気あるこの場所では、

ウォーターフロントを散歩したり、暖かい時期には都会のビーチで

リラックスしたりと、さまざまな楽しみ方ができます

また、流行りのブティックや、クイーンズキーの隣に位置する

ハーバーフロントセンターなどもご家族に人気です。

ここでは美術展やショーを見ることもできます。

ブロア・ヨークビル

トロントで一流ファッションのお店をお探しなら、お洒落で洗練された

エリア、ヨークビル&ブロアストリートがおすすめです。

シャネル、ティファニーなどの定番ブランドはもちろん、カナダの

高級デパート・Holt Renfrew、そして有名なフラッグシップ店が

数多くあります。ブロア・ヨークビルは、世界のトップ10に入るシ

ョッピング街として有名です。

ロイヤルオンタリオ博物館

ROMに行かずしてトロントの旅を完全に満喫したとは言えません。

この世界の文化と自然史を扱ったカナダ最大の博物館は町の真ん中に

位置しています。特別展示、恐竜の常設展、古代エジプト展、宝石と

ミネラル、恐竜など見所満載。多彩な展示はすべての人の感覚を刺激

します。たとえ中に入らなくても行く価値は充分。ギザギザの

ガラスでできた外観は必見です。

CNタワ

553.33メートルの高さを誇り、西半球で最も高いフリースタンディング

構造のCNタワーでは、スリル満点の体験ができます。

ガラス張りの床の上ををドキドキしながら歩いたり、注目の最新

アトラクション・エッジウォークでは、トロント上空116階、

幅わずか1.5メートルの張り出しの上を歩いて1周することができます。

超高層ビルでの空中散歩は、もうアドレナリンがとまりません。

 

ディスティラリー地区

2 /

トロントで人気のショッピングエリアのひとつで、ダウンタウンとは

また違う雰囲気を楽しみたいという方におすすめです。

趣のある建築物、ちょっと変わったギャラリー、カフェ、レストラン、

パブなど、散策するには絶好の場所です。歩行者専用のおしゃれな村で、

芸術と文化に刺激をうけてみてはいかがでしょう。

トロント動物園

3 / 5

1年中オープン!トロントの美しいルージュバリーに広がる

710エーカーの土地に、正解中から5,000匹以上の動物が集まりました。

ご家族で是非どうぞ。ジャイアントパンダや、10エーカーのツンドラ

トレックに住む北極熊、熱帯雨林に住むゴリラなど、必見の動物が

いっぱい。冬でもクリスマスお楽しみトレックや、恒例の大晦日

ファミリーカウントダウンなど、家族全員が楽しめるイベントを

ご用意しています。

 

リプリーズ水族館

新装オープン!トロントは13,500種以上の新生物(ほとんどが海洋生物)

の生息地となっています。それがリップリー水族館で見られるのです。

珊瑚、イカ、サンドタイガーシャーク、ウミガメなど、多種多様に渡る

素晴らしい海洋生物をクロースアップで見てみませんか。

当水族館は海洋生物の保護に力を入れています。

インタラクティブ体験を通して海洋保護について学んでください。

 

ナイアガラ地域

ナイアガラの滝自身もそこを訪れる最大の理由ではありますが、

ナイアガラ地域は1年を通じて楽しめるダイナミックな場所です。

ナイアガラの滝のアトラクションの中で最も有名な、「滝への旅」

ボーンブローワークルーズで トロントから約90分、滝の下方部分に

近づくと素晴らしい眺めが視界に入ってきます。

リップリーやルイ・トゥッソーなどの博物館は常に子供達の人気の的。

絶対にやらなければならないこと?それは、賞を授与したワイナリー

めぐり。ほとんどのワイナリーで無料の試飲ができます。

ワイナリーのレストランではワインの美味しさを最高に引き出す

素晴らしいお料理を楽しめます

トロントのイートン・ショッピング・センター

ダウンタウンの中心部に位置するイートン・センターは

明るく広々としたショッピングセンターで、250以上の店舗を

持つ市内で最も人気の観光スポットのひとつです。

アバクロンビー&フィッチ、アメリカンイーグル・アウトフィッターズ、

ルルレモン・アスレティカ、ベンチ、マッシモ・ドゥッティ

アップルストア、ギャップ、コーチなど人気ショップで溢れています。

これは誰もが楽しめる究極のショッピングセンターと言えるでしょう。

芸術家のマイケル・スノウによって設計され「フライト・ストップ」と

名付けられている巨大なカナダガンがディスプレイされている美しい

4階建てのガラスのドームの店内で、ゆっくりとお買い物をお楽しみ

いただけます。

レゴランド® ディスカバリーセンター

ゴランド®に来ると、まるで世界で一番大きなレゴボックスに

入ったような気分になります。一つの屋根の下に300万個の

レゴブロックが集まっているのです。キングダムクエスト - 

インタラクティブのレゴレーザーライド;4Dシネマ - 

まるでお話しの中に入ってしまったみたい。

;マスターモデルビルダー - レゴの秘密を探ってください。;

ミニランド - レゴランドの象徴ともなる場所。そのほかにも

多彩に揃っています。ウェブサイトでチケットを予約して、

特別イベントもチェックしておきましょう。

 

ホッケーの殿堂

世界で唯一ホッケーの殿堂。60,000平方フィートに広がるホッケーの

殿堂では、誰もが楽しめます。世界中で開かれた試合から集められた

ホッケーの貴重な品々;シュートやゴールの技術に挑戦するような

最先端技術のゲーム;偉大な選手やチームそして彼等の達成した

素晴らしい偉業を讃える展示;延々と続く素晴らしいマルチメディア

ステーション;シアター;有名選手の実物大より大きな像;

NHLのレプリカ更衣室;他に類をみないホッケーグッズが揃った

新しいショップ、NHLの優勝トロフィー。

そして何より、スタンリーカップを実際に手で触れることができるのです。

 

|カテゴリー:Eurocentres福岡