Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
ANAチャーター便で行くカジュアルに楽しむエーゲ海クルーズの旅9日間

JTBLOOKの旅 

ANAチャーター便で行くカジュアルに楽しむ

エーゲ海クルーズの旅9日間

●ミコノス、ロードス、クレタ、サントリーニ憧れの島々をめぐる!

出発日と旅行費用  

成田発着  2020年 3/21,4/4,11,18,25(土)発限定

燃油サーチャージ、宿泊税、ボートチャージ含む料金です!

出発日と旅行費用  

コース

No

エコノミー

プレミアム

デラックス

1人部屋

A-2 xc

CH8B9

649,900

869,900

1089,900

180,000

A-3 xb

CH8C9

629,900

849,000

1069,900

170,000

A-4 xa

CH8D9

599,000

819,000

1039,900

160,000

■schedule 福岡発着希望の方は、ご相談ください。

1

成田午前発―NH直行便―アテネへ夕刻着=ホテルへ 

アテネ2連泊 −機―

2

メテオラ修道院1日観光(7:00~22:30昼食軽食付)または、ミケーネ

遺跡観光&国立博物館見(8:30~20:00昼食夕食付)※日本事前申込

アテネ泊●●●

3

8:30ピレウス港出港

11:30 4泊5日のエーゲ海の船旅スタート

※船室は、コースにより船室は異なります。

海側(窓付、シャワートイレ付広さ約11平方メートル)

18:00ミコノス島着約3時間の自由散策をお楽しみください。

23:00クサダシ(トルコ)へ(約8時間)

船中泊●●● 3食船内

4

7:00 クサダシ着後、エフェソス古代遺跡観光

13:00 クサダシ発〜ギリシャのパトモス島

16:00着後自由行動3時間

21:00パトマス島〜ロードス島へ(約10時間)

船中泊●●● 3食船内

5

7:00ロードス島着後島内観光古代3大都市リンドスのアクアポリスや旧市街の騎士団通りにご案内します。

18:00 クレタ島へ(約13時間)

船中泊●●● 3食船内

7:00 クレタ島イクラリオン着後、ギリシャ神話迷宮の伝説クノッソス宮殿遺跡見学

11:30イクラリオン発〜サントリーニ島へ(約5時間)

16:30サントリーニ島着後、イア村の散策。

21:30サントリーニ島〜ピレウス港へ(約9時間半)

船中泊●●● 3食船内

7

7:00ピレウス港入港7:30専用車でデルフィ遺跡、

デルフィ博物館見学(約4時間)

夕食は、シーフード料理をレストランでお楽しみ下さい。

アテネ泊 船―●

8

アテネ市内観光(アクアポリスの丘、パンテオン神殿、

ゼウス神殿、シンタグマ広場にご案内します)

夕刻アテネ発―NH直行便―日本へ

機中泊 ●―機

9

成田午後着

※アテネではデラックスホテル:NJVアテネプラザに宿泊

クルーズ船「セレストヤルオリンピア号」

総トン数37584トン客定員1450名 

公開速度17ノット

数724旅客デッキ10

デッキエレベーター7基

線愛設備:レストラン、ラウンジ、プール、ゲームセンター、

フィットネスセンター、医務室、カジノ、ギフトショップなど

船室:シャワートイレ、洗面台、エアーコンデション、TV&Radio、

電話、タオル、ボディシャンプー、セーフティボックスを完備

ギリシャの島々紹介

ミコノス島

島最大の魅力は、どこを見渡しても白色で統一された街並み。

台からのミコノスビューは素晴らしすぎる世界が広がっています。

人気のミコノス島ですが、日本人の姿はほぼ見られず、海外に居ることを

実感できます。

島を彩るのは、エーゲ海らしい白亜の家々と、真っ青な空とビーチ、

そして小高い丘に並ぶたくさんの風車。どこを見てもロマンティックな

景色に、誰もが虜にされてしまう。町の中心ミコノスタウンでは、

おしゃれな店や小さな教会、住居が迷路のように入り組んだ細い道にあり、

策が楽しい。また、ナイトライフが充実したパーティアイランドとしても

知られており、深夜遅くまで音楽が聞こえてくる。

島の南部にはビーチリゾートが点在しており、静かに過ごすのもおすすめ。

島の暮らしをみることができるのもミコノス島の魅力の1つです。

 

クサダシ

紀元前11世紀ギリシャからやってきたイオニア人がアルテミス神殿を中心に

建設た都市国家。エファソス遺跡は

地中海沿岸にある古代都市国家遺跡の中でも有数の規模を誇ります。

 

サントリーニ島

三日月形をしたサントリーニ島は、幻のアトランティス伝説が残る島。

青く眩しい海と、断崖絶壁の上に広がる白い街並みのコントラストが美しい

エーゲ海で最も魅力的な島。島の中心フィラにはおしゃれな店やカフェが

多く並び、散策しているだけで楽しい。崖下から客や荷物を運ぶロバタクシーも

町の名物。一番のおすすめは、島の北端にあるイアの町だ。マリンブルーに

塗られたドーム状屋根と白壁に統一された町並みは、まるで絵本から出て

きたようなかわいさ。世界一美しいともいわれる夕日も見逃せない。

遺跡観光ならアクロティリ遺跡と古代ティラ、ビーチなら黒砂のカマリ、

ペリッサやレッドビーチ、ワイン好きなら酒造巡りと、島内に名所も多い。

 

パトモス島

成人ヨハネがローマ人に追放されこの島で暮らしている際に聖書の

黙示録を書いたといわれる島。

1088年に建てられた聖ヨハネ(アギオス・イオニアス)修道院は島の頂上の町、

ホラに位置します。ヨハネが住んでいた洞窟も聖マリア(アギア・アンナ)

礼拝堂として遺されています。聖ヨハネ修道院、洞窟と共にホラの旧市街全体が

ユネスコの世界遺産に登録されています。

 

クレタ島

リゾートと遺跡の島。紀元前3000年にさかのぼるミノア文明のような

迷宮つくりの宮殿跡、クノッソス遺跡を見学します。

ロードス島

旧市街は、まるごと世界遺産に登録.リンド素の村の山頂には、アクアポリスが

ありその下に広がる広い家々とモザイクの道が美しい景観を残しています。

エーゲ海の東に浮かぶロードス島は、欧米からの観光客で賑わうリゾート地。

その歴史は古く、古代遺跡や聖ヨハネ騎士団に関係する中世の建造物が残る島

でもある。島の中心はロードス・タウン。街は城壁に囲まれた旧市街と、

それを取り囲む新市街に分けられる。旧市街の見どころは騎士の宮殿。

聖ヨハネ騎士団の歴代の団長が住んだ宮殿で、要塞も兼ねていた。

島内から出土した品々を展示してある考古学博物館もぜひ訪れたい。

新市街のマンドラキ港にはアギオス・ニコラスの要塞や風車が並ぶ

防波堤がある。島の古代遺跡は、リンドス、カミロス、イアリソスの

3カ所。蝶が乱舞するペタルデス(蝶の谷)も見どころのひとつ。

 

 

 

 

|カテゴリー:今月の一押し!情報