Onthedayは海外旅行や国内旅行はもちろん、格安航空券、ホテル、列車のチケットなどお得な情報が満載!
お釈迦様の「6大聖地を巡る・仏教巡礼8日間の旅

 

お釈迦様の「6大聖地を巡る・仏教巡礼8日間の旅

 9/10,24, 10/7,14,28発限定

6名から催行 お1人様 288,000

上記ご旅行代金の他に

*各空港諸税が別途必要です。

*燃油サーチャージが別途必要です。

*インド・ネパール査証及び査証代、査証取得

代行手数料が必要です。

■スケジュール

福岡発(10:30予定)(ソウル乗継)→デリー着

(18:05)。着後ホテルへご案内します。

デリー泊)

朝×

昼機内

夕○

デリー発(午前)→パトナ着。パトナ発。専用車にて

ラジギルへ。着後、ラージギル観光。

その後ラージギル発。専用車にてブッダガヤへ。

 (ブッダガヤ泊)

朝○

昼○

夕○

午前:ブッダガヤ観光。その後列車でムガールサライへ

到着後、専用車にてベナレスへ。

(ベナレス泊)

朝○

昼○

夕〇

早朝:ガンジス河の沐浴風景見学。

午後:初転法倫の地「サルナート観光」。

観光後、専用車にてクシナガラへ。

(クシナガラ泊)

朝○

昼〇

夕〇

午前:涅槃の地・クシナガラ観光。その後、専用車にて

ネパール領「ルンビニ」へ。着後、ルンビニ観光。  

                    (ルンビニ泊)

朝○

昼〇

夕〇

朝:ルンビニ発。専用車にてインド領「スラバスティ」へ。到着後、サヘト(祇園精舎)、マヘト観光。

 (ラクノー泊)

朝〇

昼〇

夕〇

7

ラクノー発(午前)→デリー着。着後、デリー市内観光

デリー発(19:40予定)→(ソウル乗継)→福岡へ。                  (機中泊)

朝〇

昼〇

夕機内

8

福岡着(9:20予定)。

朝機内

●利用航空会社:大韓航空 ●利用予定ホテル:各地3ツ星〜5ツ 

星ホテル●食事:朝6回昼6回夕6回 ●最少催行人員:6名様

●添乗員:同行しません 、現地日本語ガイドが、全行程お世話。

釈迦の生涯 

仏教の始祖は「お釈迦様」と呼ばれていますが、実はこの「釈迦」とは            

彼の部族の名前であり、本名はゴータマ・シッタルダと言いました。              

今日は彼の生涯を追ってみたいと思います。

彼はBC463年頃に北部インドのシャカ族の王子としてルンビニー園          

で生まれました。釈迦が生まれた時に「天上天下唯我独尊」と言ったと              

いう俗説があります。現在4月8日をお釈迦様の誕生日として花祭りと

いって祝っていますが、2月8日説も過去にはありました。                 

しかし5世紀以降は行事関係はこの4月8日で定着しているようです。

釈迦の生後7日目に母のマーヤが死亡、父王は後妻にマーヤの妹             

マハープラジャーパティを娶りました。

生まれて間もない頃、父王はアッシータ仙人を呼んでこの子供の             

将来を占わせました。すると彼はえらく驚いた様子で、「この王子は            

非常に偉大な王になるでしょう」と予言しました。                    

王の子供を占った訳ですから多少の潤色はつくでしょうが、それに            

しても何かただならぬものを感じたのかも知れません。

ある程度大きくなってくると王子はしばしば城の外に出掛ける。             

そこで彼が見たものは病める人、年老いた人、貧しい人などなどでした。          

この辺りの話は本行集経12に書いてあるようですが、「四門出遊」と            

呼ばれています。つまり、若きゴーダマ・シッタルダが東南西北の             

4つの門から出た時に、老人・病人・死者・出家者を見た、という                

話になっています。彼はなぜそのようなことがあるのか悩み、閻浮樹             

(えんぶじゅ)の下で瞑想しました。

そんな中で17歳のときヤショーダラと結婚、やがて一子ラーフラが           

生まれます。しかし彼の苦悩は尽きず、とうとう29歳の時城を出て            

出家。アーラーラ・カーラーマ仙人を訪ねます。                      

このとき彼を城に連れ戻しに追いかけて来た5人の従者が逆に王子に            

賛同しその後行動を共にすることになりました。

 

修行

マガダ国のビンビサーラ王(第9回に出て来た人)に会ったのち、             

彼の未来を予測したアーラーラ・カーラーマ仙人、次いでウドラカ・                   

ラーマプトラ仙人に法を求めますが納得できず、プラーグ・ボーディ             

山に入って5人の比丘とともに荒行に入ります。

弘法大師やキリストなどを見ても、偉大な宗教者に、こういう厳しい            

自然の中での修行というのは、ひとつの段階としてどうしても必要            

なようですね。そして彼らはその段階をすぎると、必ず浮世に               

戻ってきます。

さて6年後、ゴーダマ・シッダルダは苦行は何も解決しないという             

結論に達します。そこで苦行を捨てて、ネーランジャナー河に行って、           

ここでナンダバラ(スジャータ)から乳麻の施しを受けます。                

この時、近くで苦行をしていた他の修行者は彼を脱落者として              

嘲笑しました。しかし王子はそのような声は気にせず、ブッダガヤの             

ヒッパラ樹の下で座禅に入ります。

そして12月8日朝、成道。彼は釈尊になりました。

そしてヴァラナシー国の鹿野苑でいつも行動を共にしていた5人の            

比丘に法を説きます。これを初転法輪といいます。

 

伝道

これから彼の布教の旅が始まるのですが、これが非常に順調でした。            

彼を師とあおぐもの達はあっという間に1000人を越えます。              

ビンビサーラ王も仏門に帰依して竹林精舎を寄進。                  

シュラーヴァスティの長者給孤独は祇園精舎を寄進。この時期に               

有名な舎利弗や目連も帰依しています。

40歳のとき父が死去。急ぎ城に戻りますが、このとき義母の               

マハーブラジャーパティと妻のヤショーダラ、更に息子の                

ラーフラも出家します。彼はその後も諸国を巡教、やがて上弟子に             

も説法を許可して各地に派遣し、仏教徒は大勢力となりました。

73歳の時、彼をいつも保護してくれていたビンビサーラ王が息子の          

阿闍世に殺害される事件がありました。しかし阿闍世は即位した             

のちに自分が犯した罪の重さにおびえ始め、自ら釈迦の元に行き、              

救いを乞います。釈迦は阿闍世に、その救いを求める心が貴方を               

救うのですと説き、阿闍世はその後父以上の仏教の保護者となります。

78歳の時、シャカ一族がコーラサラ国の毘琉璃王に滅ぼされて             

しまいますが、この時なぜか釈迦は戦おうとしませんでした。                 

聖徳太子と上宮一族もそうですが、どうも仏教の中には滅びの美学の             

ようなものが流れているようにも思われます。

 

釈迦の生涯

80歳のとき旅先で釈迦は食中毒を起こします。死期を悟った彼は            

近くの村のクシナガラで娑羅双樹の下で休み、そのままアナンダら            

数人の弟子たちに見守られながら入滅。その直前に彼はスパドラと             

いう男を弟子にしました。

釈迦の死を悲しんだ阿闍世は釈迦の弟子500人を七葉窟に               

集めます。これが五百羅漢であり、彼らが合議でまとめた釈迦の              

教えの記録が阿含経とされます。

バラモン教が支配した古代インドにおいて、釈迦や同時代の              

マハービラなどは歴史的に見ると宗教改革者でした。彼らの思想は            

仏教・ジャイナ教として今日に残り、そしてバラモン教もそれを              

刺激にして改革を進めヒンズー教に進化していくのです。                

バラモン教(ヒンズー教)と仏教の関係は、前者が後者を                 

生み出したという点と、後者はその場所から出て行かざるを               

得なくなり、その代り他国で広く信仰されるようになったと               

いう点で、ユダヤ教とキリスト教の関係に似た面もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

|カテゴリー:今月の一押し!情報
お気軽ミャンマー5日間全食事観光付

仏教の聖地バカンと古都バコ―/ヤンゴンを巡る
お気軽ミャンマー5日間


全食事観光付きで189,000円〜
おすすめポイント!
ソウルから大韓航空直行便利用で大変便利です!
アジア3大仏跡の一つ「バガンのパゴダ遺跡群、古都バゴー/

ヤンゴンの見どころを押さえた日程!!
日本人のお口に合うミャンマー料理と独自の「伝統芸能も鑑賞します。

2名より出発保証/現地係員対応/ミャンマーヴィザ必要(日本取得)

 

11/30迄の木土曜日発

 夏休み期間中7/20-9/5の毎日

1人部屋利用
        189,000円

     289,000円

  4 6,000円

※空港税別途3,400円必要です。

※パスポート残存有効期間6か月以上必要。


●スケジュール

1

福岡発15:40KE79017:10ソウル乗換18:40―ヤンゴン着22:55=ホテルへ ヤンゴン泊――機

2

ヤンゴン―バガンアジア3大仏跡の一つ「バガンのパゴダ遺跡群観光」(シュエジゴンパコダ、アーナンダ寺院、マヌーハ寺院、ニャンウーマーケット漆細工工房訪問)=パゴダ遺跡群の夕日観光=操り人形劇鑑賞とミャンマー料理の夕食

バガン泊●●●

3

バガン遺跡の夜明け情景見学=バガン―ヤンゴン=古都

バゴー観光114mもあるシュエモードパコダ、巨大寝仏シュエターリャウンパコダ、4面座仏像チャイプーン訪問)

夕食:ミャンマー伝統舞踊鑑賞とミャンマー料理

ヤンゴン泊●●●

4

ヤンゴン市内観光(シュエダゴンパコダ、スーレーパコダ、市場、インヤー湖訪問)昼食は、ホテル内レストランで料理をチョイス夕刻ホテル着17:00迄お部屋は利用できます。

夜空港へ=ヤンゴン―機中泊●●●

5

ヤンゴン発0:058:00ソウル乗換13:15KE789―福岡着14:30

 宿泊予定ホテル デラックスクラス
 
ヤンゴン:セドナヤンゴン/トレーダース/パークロイヤルクラス
 バカン:バカンタンデ/エイヤーホテル/トレジャーリゾートクラス

 

|カテゴリー:アジア(海外)
プノンペン自由自在3/4日間 68,900円〜

プノンペン自由自在3/4日間    68,900円〜

●出発日と旅行費用  ※夏休み期間は、お問い合わせください!

3日間   2019年11/30迄の毎日発 68,900円
4日間

  2019年11/30迄の毎日発

72,900円

※上記旅行代金に燃油サーチャージ、各空港税10,690円別途必要 

●スケジュール ※タイ国際航空利用,タウンビューホテルクラス,催行名
1 福岡発⇒プノンペン 午前〜午後:プノンペン空港到着、宿泊ホテルへご案内
<プノンペン泊>
23 朝食:ホテルにて  終日:自由行動
<プノンペン泊>
34 朝食:ホテルにて  出発まで自由行動
※ご帰国便が午前9時ごろまでの出発便の場合、朝食がお取りいただけない場合があります
空港へご案内 プノンペン発ー福岡



  
OPTIONプノンペン1日観光
午前:王宮&シルバーパゴダ 国立博物館見学、独立記念塔(車窓)、ワットプノン
昼食:クメール中華のランチ
午後:セントラルマーケット散策、ワットウナロム、リバーサイド散策、リバークルーズ
夕食:リバーサイドのおしゃれなレストラン「ボパ・プノンペン・タイタニック」でクメール料理
プノンペン1日観光へ
午前:王宮&シルバーパゴダ 国立博物館見学、独立記念塔(車窓)、ワットプノン
昼食:クメール中華のランチ
午後:セントラルマーケット散策、ワットウナロム、リバーサイド散策、リバークルーズ
夕食:リバーサイドのおしゃれなレストラン「ボパ・プノンペン・タイタニック」でクメール料理

 

|カテゴリー:今月の一押し!情報
町全体が世界遺産【ラオス・ビエンチャン&ルアンプラバン5日間」

町全体が世界遺産
【ラオス・ビエンチャン&ルアンプラバン5日間」

●出発日と旅行費用
2019年11/30迄の毎週日火木曜日発

189,800円〜288,000円
スケジュール(タイ/ラオス/航空税別途必

※夏休み期間は除く。お問い合わせください。

1 福岡-乗継-ビエンチャン=ホテル              ビエンチャン泊-機機
2
 
出発まで自由夕刻:ビエンチャンールアンプラバン=ホテル
                                           ルアンプラバン泊■----
3 ルアンプラバン観光(ワットシェントーン,ワットマイ・
スワナーブーマ
ハム,王宮)                ルアンプラバン泊■■■
4
 
出発まで自由行動 午後ルアンプラバン発-乗継-    機中泊■--
5 福岡朝着
 


ルアンプラバン(ルアンパバーンともいう)紹介-------

14世紀に建国されたラーンサーン王国や、18世紀のルアンプラバン王国の時代に
都だった地で、メコン川沿いの緑に覆われた静かな街だ。
仏教寺院が多数あり、街全体がユネスコの「世界遺産」に認定された。
1353年、ラオス初の統一国家としてランサン王国が建国されたときの王都となった
のがルアン・プラバン。
クメール帝国からもたらされた小乗仏教が隆盛し、その敬虔な教えが文化的にも
社会的にもラオスの国家として基盤を固めることになった。
しかしながら、16世紀には都はヴィエンチャンに遷都され、18世紀には国が三つに
分裂、その後はフランスなどに支配を受けることになった。
1975年、ラオス人民民主共和国が樹立されるまでルアン・プラバンも激動の中に
あったが、その栄華は6世紀の時を越えて人々の心を支え、常に政治的、文化的に
影響が強い都市だった。
実際にたずねてみると、素朴で穏やかな町でランサン時代と同じ寺院が立ち並ぶ。
|カテゴリー:アジア(海外)
インドで6つの世界遺産を訪ねる旅「アグラ、デリージョイプールの旅5日間」

始めてのインドで6つの世界遺産を訪ねる旅
アグラ、デリー、ジャイプールの旅5日間

■ツアーポイント 
北インド3都市を訪れますデリー:活気に包まれたオールドデリーと
コロニアル様式の建物が並ぶ街を楽しむ!
アグラ:インド観光の代名詞「タージ・マハール」の街
ジャイープール:別名「ピンクシティ」と呼ばれる街
1.福岡国際空港発着で便利。
2.6つの世界遺産「タージ・マハール」「アグラ城」「ファテープル・シークリー」
「クトゥブミナール」「フマユーン廟」「レッド・フォート」を訪れます.


 

ご出発日

ご旅行代金

2019年11/30迄の毎週火〜木曜日発

159,000

上記ご旅行代金の他に、福岡空港施設使用料945円、デリー空港税約2,900

※ゴールデンウイーク期間は除きます。お問い合わせください「
     燃油サーチャージが別途必要です。夏休みはお問い合わせください。
インド入国には査証VISA約12,000円が必要です。


スケジュール(催行人員2名/アシアナ航空利用/現地係員対応)

~1  午前:福岡発→(ソウル乗継ぎ)→デリーへ。
深夜:デリー着後、ホテルへご案内。
(デリー泊) 朝:×昼:機夜:機
2 午前:デリー市内観光へご案内(世界遺産「クトゥブミ
ナール」世界遺産「フマユーン廟」世界遺産「レッドフォート」
午後:デリー発。専用車にてアグラへ(所要時間
約5時間)。アグラ着後、ホテルへ。
(アグラ泊) 朝:○昼:○夜:○
3 午前:アグラ市内観光へご案内(世界遺産「アグラ城」
世界遺産「タージ・マハール」午後:アグラ発。専用車にてジャイプールヘ。
(所要時間約5時間)途中、世界遺産「ファテープル・シークリー」を観光します。
ジャイプールへ。
(ジャイプール泊) 朝:○昼:○夜:○
4 午前:ジャイプール市内観光へご案内
(アンベール城、風の宮殿、シティパレス等)
午後:ジャープール発。専用車にてデリーへ。
(所要時間約5時間)夕食後、空港へ。
朝:○昼:○~夜:○
5 深夜:デリー発→(ソウル乗継ぎ)→福岡へ。午後:福岡着。 


 

|カテゴリー:アジア(海外)
お薦めの「セレブなバリ島5日間謝恩企画」

お薦めの「セレブなバリ島5日間得別企画」

アヤナリゾート&スパ バリ
On the day ワールド・ブライダル&ハネムーン係がセレブの意見を

反映してステキなハネムーンコースを特別価格で企画しました。
セレブ専用のホテルに宿泊して、お2人のために組み
立てたお薦め

ハネムーンコースでお楽しみ下さい!
【今までになかった本物のリゾートライフをお姫【

プトウリ】気分で味わえるうれしいセレブのバリ島

満喫5日間】
●2019年11/30迄毎日福岡発着

※月・木曜日は関空経由
2名より出発保証
Ontheday特別価格 お1人様 188,000円〜298,000円

燃油サービス/各空港諸税/航空保険除く

※夏休み連休期間はお問い合わせください。


●2つのデラックスホテルからお選び下さい!
.后璽僉璽妊薀奪スホテル「インターコンチネンタル

・バリ・リゾート」 
ジンバランビーチの広大な敷地を持ち世界屈指のホテル

グループで安心と贅沢なじかんを約束してくれます!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ホテル特典◆◆◆◆◆◆◆◆
毎日お部屋にコーヒー・紅茶のセットサービス,ロビー

に日本語新聞サービス,
24時間ジム無料利用、ジャグジー・サウナ無料利用,
24時間バトラーサービス付!

◆◆ハネムーナーの方には、さらに特典が・・・◆◆
スパークリングワインハーフボトル1本/フランジパニ

のお花/イチゴ1プレート/クリームドカシス/ハネムーナーカード
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▲廛薀ぅ戞璽肇后璽僉璽妊薀奪スホテル
「アストン・カムエラ・ヴィラ」

2007年10月にグランドオープンしたばかりの新ヴィラ!白を基調と
した明るい雰囲気でバスルームもリビングも広くショッピングや
お食事にとても便利で隠れ家的ホテルです!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ホテル特典◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
●120分間のスパ体験付き

●到着時にウェルカムドリンク&冷たいおしぼり! 

●サービス/毎日お部屋にフルーツバスケットサービス! 
●毎朝ヴィラでホテルスタッフが朝食をお作りします! 
●スミニャック&クタ地区へのシャトルバス無料サービス!
●滞在中バトラーサービス(女性バトラーのリクエスト可能)
●24時間セキュリティーサービス!
●空室状況により最終日は18:00までお部屋の利用可! 
◆◆◆◆◆ハネムーナーの方には、さらに特典が◆◆◆◆◆◆ 
●フラワーバス/ハネムーンケーキプレゼント◆◆◆◆◆◆◆◆


スケジュール
1.福岡午前発/関空ーSQーシンガポールーSQ−デンパサール

=ホテル到着時にウェルカ ムドリンク&冷たいおしぼりサービス

デラックス ホテル宿泊       
2.ホテル朝食後、午前:自由行動 午後:お姫様気分になれる

セレブの為の「豪華トリートメント2時間」(クタのテタスパで

120分スパを提供)ゆったりした ところで セレブ憧れの

ブルガリホテルへブルガリ・ハイティをお楽しみ下さい。
 =サンセット見学とウルワツケチャックダンス鑑賞     
デラックスホテル宿泊
3.ホテル朝食後、終日自由行動              
 デラックスホテル宿泊 OPTION:夕食はロマンティックな

ディナーへご案内!
4.ホテル朝食後、出発まで自由行動※お部屋は18時までご利用

いただけます。夕刻:ホテルより専用車で空港へ=デンパサール−

SQ−シンガポール−SQ−
機中泊
5.関空/福岡朝着


※ご旅行条件についてはお申し込みの際ご案内します!
■お問い合わせお申込みは

TEL092−725−9090 FAX092−725−9050 
E-mail ph01@ontheday.co.jp 
  
   

|カテゴリー:人気のウェディング&ハネムーン
北インド3つの世界遺産「ベナレス、アグラ、デリーの旅5日間」159,000円

北インド3つの世界遺産「ベナレス、アグラ、デリーの旅5日間」

■ツアーポイント
◆聖なるガンジス川を訪れブッダの初転法輪の地「サルナート」も訪れます。
◆北インド3つの世界遺産「タージマハ−ル、アグラ城、クトウプミナールを訪問!



出発日と旅行費用 2019年11/30迄の毎週火曜日発

     159,000円~
※燃油サーチャージ、各国空港諸税、保険別途必要 
※1泊追加料金(2名から受付)お1人様12,000円

現地係員対応)/アシアナ航空利用/●スケジュール(催行人員4名

1

福岡11:50ーソウルーデリー23:45=デリー泊

2

デリーベナレス=ブッダの初転法輪の地4大仏蹟サルナート

観光=ベナレス泊

3

聖なるガンジス川の沐浴風景見学ベナレス市内観光
ベナレス
+++夜光特急列車(2等)でアグラへ(列車泊)

4

アグラ=世界遺産「タージマハ−ル」「アグラ城」見学 

午後:アグラ=デリー=世界遺産「クトウプミナール」観光

=デリー空港

5

デリー01:10ーソウルー福岡16:20

     食事:朝3昼3夕食3回 

     Hotel:デリー:ビルパレス、ベナレス:ホテルインデア

|カテゴリー:アジア(海外)
韓国大邱大満足3日間59,800円

韓国大邱大満足3日間

福岡空港発着毎週週末金曜日出発

観光食事付たっぷり堪能できる大邱観光!

 9~11月の 毎週金曜日発

                   いずれの出発日も59,800円均一

 

 

 

6名様お申し込みで10,000円引き特典付!

旅行代金に燃油サーチャジ料金込み 空港諸税4,280円別途必要です。

●最少催行人員4名/現地係員対応

●利用航空会社:ティーウエイ

●食事:朝食2回昼食1回夕食1回

●利用ホテル:大邱クリスタルホテル

福岡空港19:25発―TW234―大邱空港20:25着=大邱市内ホテルへ。

大邱泊 朝食:X 昼食:− 夕食:−

ホテル朝食後、大邱市内観光=鹿洞書院韓日友好館、清道柿ワイン

トンネル(ワインの試飲)、金光石通り散策、西門市場、前山ケーブル

カー体験

大邱泊 朝食:ホテル 昼食:参鶏湯 夕食:漢方カルビ

ホテル朝食後、出発まで自由。12:00迄にチェックアウト後、空港へ=

大邱発17:20−TW233−福岡着18:25着後解散

朝食:ホテル 昼食:− 夕食:X

 

韓国大邱

韓国第3の都市でありながら、最近注目を集めている最新観光地「大邱(テグ)」。

ソウルよりも広い面積を持つ大邱には、見どころがたくさんあります。

ついついカメラにおさめたくなる絶景スポットを巡ったり、大邱ならではのグルメを

味わったり…韓国好きなら早めにチェックして先取りしましょう!

大邱はソウルやプサンとも違う独特の食文化を持つ地域で、ここ数年グルメ

ブロガーが注目しているエリアでもあります。中でも安くて美味しいB級グルメが

多い街として有名です。

特に韓国人の大好物・チメック(フライドチキン+ビール)の聖地として知られており、

毎年夏には大規模なチキン&ビールのお祭りが開かれます。

また、2016年から大邱最大の伝統市場「西門市場(ソムンシジャン)」には夏季限定で

夜市が開かれ、地元からはもちろん、韓国全土から人気を集めています。

チムカルビは大邱10味の1つで、蒸したカルビにニンニクや唐辛子味付けした

ピリ辛料理。東仁洞チムカルビ通りにある人気店ナギョンチムカルビは、

辛さが3段階から選べるので辛いものが苦手な人も安心。

ピリ辛のタレとご飯の相性は抜群で、〆に残ったタレとご飯でピビンバッに!

 

|カテゴリー:今月の一押し!情報
沙也加将軍の村「友鹿洞」李氏朝鮮時代の河回民俗村「安東」韓国第3の都市「大邱」を巡る3日間

日韓観光年記念スペシャル企画   後援:韓国観光公社
沙也加将軍の村「友鹿洞」李氏朝鮮時代の河回民俗村

「安東」韓国第3の都市「大邱」を巡る3日間。



安東市:韓国儒教の故郷として世界的に知られている
安東(アンドン)市は、「韓国の中の韓国」とも称される

伝統家屋の家並みが今なお残り、韓国古来の伝統文化が息づく

地域である。

大邱市:かつてから霊山としての歴史をもち、千年以上の歴史を

持つと言われる把渓寺、桐華寺などのある仏教の山があり、

日本の比叡山に似ている。
大邱でもっとも有名なアプサン公園は、登山道の整備された山で、

寺刹、洛東江戦闘記念館などがありケーブルカーで展望台まで上ると

八公山を望むことができる。
達城(タルソン)公園は、1500年の歴史を持つともいわれる土城を

中心とする、大邱でもっとも古い公園の一つである。
頭流(トゥリュ)公園:スポーツ施設、レクレーション施設、文化施設

なども数多い。

隣接する友邦(ウバン)ランドは、大邱タワーのある大型遊園地と

して有名で韓国第3の都市で繊維工業、りんごの産地としても有名である。

近郊の名所としては世界遺産の海印寺大蔵経板殿で知られる海印寺が

挙げられる。
近郊都市として、かつての新羅の首都であった慶州がある。
河回(ハフェ)民俗村 :韓国人の生活様子を知りたい方は、安東から23km

離れた河回民俗村に行くと良い。
代々引き継がれてきた韓国の伝統がそっくりそのまま保たれており、

数百年前の村の様子もそのまま残っている。
くねくねと流れる洛東江に沿い建てられた一点の絵のようなこの村は、

歴史ドラマやドキュメンタリーの舞台として有名です。
河回の歴史は高麗王朝に遡り、他の村とは違って両班(ヤンバン:貴族階級)

と平民とが一つの村で一緒に住み両班(ヤンバン)は村の中央に平民は周辺に

住みました。目立った特徴として、家屋が中央からすべての方向に向いて

いるということです(他の村の家屋は大部分が南向きです)。

村で一番古い家屋の一つは養真堂で、豊山柳氏の大宗家で宝物第306号に

指定されています。1592年日本の侵略から国を保護することに力を

尽くした有名な大臣、柳成竜(1542-1607)の生家です。

河回村の川の向こうの芙蓉台は、川を見下ろしながら聳えている林で

茂った絶壁などから一点の絵のような絶景です。
この村は '河回ビョルシングッ(南部地方で漁民達の間で行われる祈り)

仮面劇'でも有名です。
これは河回タル(仮面)、踊り、芝居、巫俗儀式の集合体で、主要無形文化

財第69号に定されています。
村の入口の近くには、たくさんのジャンスン(標木の上に人の顔形を刻み、

一理または半里ごとに立てておく木像)を揃っています。
北米の原住民のトーテム像と似ており、村の守り神として村の入口の

両側に一対に立てておき、左側には空の神様を慰める天下大将軍が、

右側には土の神様を慰める地下女将軍を立てかけます。

このツアーのハイライトの1つです!

●出発日:2019年11/30までの毎週金曜日発
●旅行費用:お1人様 65,800円

※夏休み期間は、お問い合わせください。

●スケジュール
’鄲森(午前)〜JR九州ビートル〜釜山港着=昼食:石焼ビビンパ

=大邱友鹿洞「鹿洞書院」訪問=大邱/薬令市観光

大邱グランドホテル泊
▲曠謄訥食=安東昼食:郷土料理=河回民俗村観光/河回村タル

(仮面)博物館観光=安東焼酎伝授観光=釜山夕食:カルビ焼肉

釜山観光ホテル泊
ホテル朝食=国際市場観光=昼食:味噌チゲ=免税店ショッピング

=釜山釜山港発(午後)〜JR九州ビートル〜博多港着
※最少催行人員:10名・添乗員付
※各港利用税、燃油サーチャージは含まれません

|カテゴリー:アジア(海外)
チェジュ航空で行く―7/2より就航―福岡発パラダイスアイランド済州島3日間18,800円〜

チェジュ航空で行く―7/2より就航―福岡発着便2019.

パラダイスアイランド済州島3・4日間

燃油サーチャージ込みで18,800円〜42,800円

■3日間火・木曜日出発 ■4日間土曜日出発

1

1

福岡発12:45~12:50―7c1483便―済州島着14:00~14:35=

免税店ご案内=ホテルへ            済州島泊

2

2

終日自由行動

※OPTIONALツアーなどお楽しみください。

済州島半日観光(昼食付)9,000円        済州島泊

3

3

4

空港へ=韓国食料品店へご案内=済州島発16:05~16:35−7c1484便―福岡着17:30~17:50

※燃油サーチャージは含まれていますが増額減額廃止された場合

払い戻しはありません.

※LCCチェジュ航空利用 ※最少催行人員2名

※食事なし ※お客様希望によるショッピング放棄は、お受け

できませんのでご了承ください。

 

いま若い旅行者の間で「自然回帰」が人気を集め済州オルレと呼ばれる

島内トレッキングが流行しています。

チェジュの観光地は光り輝く自然風景です!それはこの島が他にはない自然の宝庫

として、特別な場所となっています。

韓国で初めてユネスコ世界自然遺産に登録され 韓国最高峰の山であるハルラサン、

世界最長の溶岩洞窟マンジャングルなど、「韓国一」「世界一」の自然条件がそろって

います。リゾートアイランドとしても人気の済州島ではエメラルドグリーンの海を

眺めながら白砂の上でのんびりと過ごすことも可能。

そして街中にある地元市場で、島ならではの美味しい海産物があなたを待っています!

■出発日と旅行費用(2名1室利用お1人様費用)

Hotel

7/2,6, 8/24,31, 9/7,28,

7/9,16,20,27

8/3,17,20,27

9/3,10,,17,24

7/4,13,18,

8/10,22,29,

9/5,14,21,26

7/23,

9/12,19

スタンダード指定不可

18,800

25,800

26,800

30,000

4

29,800

31,800

57,800

 

スカイパーク1

3

19,800

26,800

27,800

33,800

4

33,800

34,800

60,800

 

済州オリエ

ンタル

3

24,800

29,800

30,800

34,800

4

37,800

38,800

66,800

 

メゾングラ

ッドホテル

3

29,800

34,800

37,800

45,800

4

50,800

56,800

78,800

 

済州ロッテ

ホテル

3

43,800

48,800

51,800

73,800

4

70,800

98,800

119,800

 

※ピーク期7/11-15,7/20-8/17,9/11-22は、大変混み合っています。

 お早めのお問い合わせをお願いします。

※祝祭日:

8/15光復節 9/7-10韓国旧盆(チュソク) 一般のお店がお休みです。

 

|カテゴリー:今月の一押し!情報